• home >
  • 家族旅行・帰国・お出かけ

年末年始

明けましておめでとうございます。
今年も月2、3回の更新目指して頑張るのでよろしくお願い致します。



ってなわけでもう2017年!
2016年は会社が買収されたり、物凄い辛い妊婦期を経験したり、出産したり、そのせいか気分に波あったり大変なことも沢山あったけど、次男が生まれ、長男がお兄ちゃんになり、今まで以上に家族に笑顔が増えた年になったんちゃうかな?と思う。



長男は口がグンと達者になって、心配やった日本語も帰国中にめっちゃ上手に。
性格は相変わらず慎重な感じやけどメチャメチャひょうきんで、久しぶりにあった友人もビックリしてた。
誰に似たんや?(あ、私か。)
長男には間違いなく関西の血が入ってるわ。



次男も一度風邪は引いたもののそれ以外は元気にスクスク育ち、最近では感情も物凄い豊かになって、日々愛おしさが増してる。



ジジは相変わらずな感じやけど長男にも次男にもめっちゃめっちゃ優しい。
次男はなぜかジジがお気に入りでしょっちゅうちょっかい出しに行ってるけど、ジジは決して吠えることも噛むこともない。
ただまだ長男のコマンドに従いはせんから、その辺はジジの中にプライドがあるんやろう(笑)



そんなジルジカ家。
クリスマス休暇は特に何もすることなく過ぎてった。
年末はジンジャークッキー展に足を運んでみたものの今年は去年のより小さい気がしたし、去年から併設された滑り台はスピードが出過ぎで怖過ぎて長男は一度滑っただけで断念。
なんか残念な感じに。


今年は遊園地みたいなんが多かったな~。



大晦日は蕎麦を食べて厳かに…とかやりたいけど、なぜか私の家はビーフウェリントンでお祝いが恒例になってるので2016年もそれで。
今回は楽して市販のペイストリー使ったらあんまり美味しくなかった…
次回はちゃんと作ろう…
いや、次回は蕎麦が食べたい(笑)



夜は日本の紅白と訳あってジャニーズのカウントダウンを見て年明けにはベッドへ。
外では花火の音が鳴り響いてたけどあれに参加するまではまだまだ数年あるかな?



元旦はこれまた御節で厳かに…とかやりたいけど、それもなし。
なぜか男2人のリクエストで元旦からミルク粥を食べる羽目に。
お雑煮の材料は買ってあったのにミルク粥食べたためお雑煮食べる気にならず…
明日1人で食べよ。
来年は御節作りたいなぁ…



と、全く日本の正月感はないお正月やけど、家族みんな元気に新年を迎えられてよかった!
2017年は次男は保育園スタートやし、私は育休終わって新しい職場に復帰(新しい職場じゃ復帰じゃないんか?でも復帰?よくわからん)するし、変化の年になるやろうけど、家族皆んなにとって良い年になりますように…
そしてこのブログを読んでくれている数少ないあなたにとっても良い年になりますように…★


七五三

書きたいこといっぱいあると思ったのに写真見たらそーでもなかった今回の日本滞在。
なぜ?
地元の小さい秋祭りとか催しにばっかり行ってたからかな…



タイトルにもあるように、今回の滞在中は長男の七五三のお参りへ。
ちょうど姉の長男も同じ歳やから姉家族には地元まで帰ってきてもらい一緒にお参り。
そしてお参りより数週間前、帰国直後にスタジオマ◯オで2人の写真撮影も決行。



いやースタジオマ◯オは以前にも利用したことあるけど、何回行っても子どもの写真撮るの上手い!
ってか3、4人のスタッフの方が全力で子どもをあやす&気を引きつける。
あれは実際の写真の出来以上に感心するもんかもしれんわ(笑)



長男と甥っ子は袴とスーツで写真撮影。
長男は自分で袴を選んだものの甥っ子はイヤイヤマックスやったため私チョイス。
スーツに至っては両方完全に私チョイス。
これでいいのか、姉?(笑)



試着時はイヤイヤやった甥っ子も撮影時にはスタッフの方々にのせられ機嫌よく撮影。
が、今度は長男がノリ気ではなくなり。
3歳2人の写真撮影て大変…
まぁなんやかんやで袴とスーツ、私の父と孫たち、そして家族の集合写真をなんとか撮影。
なんかドッと疲れた…


2人でえいやっ、とな。
ちなみに白が長男。
甥っ子もデカイ。



それにしてもこーゆースタジオってお値段可愛くないよね。
わかってるけど毎回うわっ、って思っちゃう。



お参り当日はもーほんまドタバタであっと言う間に終わってった…
長男と甥っ子は千歳飴、お菓子、おもちゃ、風船をもらってはしゃぎ、お参りに来たんか遊びに来たんか。
(ま、3歳児ならすべて遊びやわな。)
地元の小さい神社やからか各家族別に祈祷してもらい、写真撮影も自由で気を使わずにお参りできてよかった。
子どもたちもお参り中は大人しくできてたしエライ!



海外に住んでたら日本のこういった行事を体験させてあげられるのは難しいと思ってたから今回できてよかった。
長男5歳と次男は無理かな、とは思うけど、どうやら写真撮影ならかなり前からから撮っちゃう人もおるみたいやし写真だけでも帰国時に取れたらいいな~。



日本帰国 フツーの日編

さぁ頑張って帰国時の事書き残すぞー。
長いよー。


と、まずはなーんも特別なことない、フツーに過ごした日々のことを。



私の実家はかなり便利なとこにあり大阪にも神戸にもすぐに行けちゃうんやけど、子供連れて毎日そんなとこに行くわけにも行かず。
滞在中大半は地元で過ごし、近所の公園めぐりをしてた。
今回の帰国で驚いたんは日本の公園の多さ!!
ノルウェーって公園あんまりないんよね。
住宅地に砂場とブランコちょっと、みたいな遊び場みたいなんはあるけど、日本みたいな公園がない。
なんで作ってくれへんのやろー?



話はそれたけど、何も予定のない日は近場の公園へ。
だいたいブランコ、滑り台、砂場、ジャングルジム、みたいな遊具がおいてあるだけやけど、長男は喜んで遊んでたわ。



ここで役に立ったんが、父が用意してくれてたママチャリ!!
次男はまだ1人では座られへんから、私が抱っこ紐で自転車に乗り、夫がママチャリで長男を後ろに乗っける。
ノルウェーでは自転車持ってないから長男はこれが大層嬉しかったみたいで、ゴネてても、自転車のる?の一言で元気になるほど。
ノルウェーからカーズのヘルメットも持参して自転車の後ろに乗って大喜び。
夫も自転車のおかげで行動範囲広がった!と満足げやった。



しかしママチャリって高いねんな。
ビックリした。
しかも子供用の装備もすごい!!
私が小さい頃はお尻痛くなるカゴみたいなんやったのに…(笑)


自転車ちゃうけどこれまた喜んでた父のハーレーでパチリ。



あとは近所にあるショッピングモールをめぐり、そこにある遊び場で遊んだり。
滞在中一番近いショッピングモールに無料で遊べるボールプールが設置され、これはめっちゃ役に立った!!
長男と夫がそこにおる間にショッピングできたし!
ありがたや。


ボールプールに埋もれてる長男。



ただちょっと気になったことが。
平日は小さい子が結構そのボールプールで遊んでたんやけど、ある日そこに小学生ぐらいの3人組が。
小学生やし遊び方も荒くて縁からジャンプして入るし、周り御構い無しでボール投げるし、ボールプールからボール出しまくり。
ボールプールの前にあった無印良品には大量のボールが。
係の人が注意するものの残念ながら彼関西弁ではなく。
ほんま関西の良くないとこやけど、関西弁ではないからあまり真剣にとらえられてない。
長男は3歳でも大きめやからまだ大丈夫やったけど、ヨチヨチ歩きの子たちも遊んでる中危なすぎる。
でも驚いた事に誰も何も言わんのな。
自分の子が危ない目にあっても自分の子をその場から連れて行くのみ。
親御さんも近くにおらんみたいやし、私我慢できんくて3人組にちょっと言うてしまったんやけど、最近は何かと物騒やしこーゆーのはやめといた方がいいんかなぁ?
でも誰かが言わんと悪くなるだけやないんかなぁ…
どうするんが正解なんやろ…?



後は1日だけやったけど近所の保育園がやってる園庭解放にも行ってみた。
驚いたと言うかやっぱりと言うか、長男は同じ学年の子らと比べると格段にデカかった!
シャイボーイの長男はあんまり積極的に遊べてない&園の人に声がけせなあかんから私が次男も連れて一緒に行かなあかん、ってなことで1回しか利用せんかったけど、街の沢山の保育園が園庭解放してるみたいで、こーゆーサービスはありがたいなぁ。
次男の時にはもっと活用しよう。



もちろん大阪にも何回か行ったけど、やっぱり長男にはショッピングは面白いわけもなく。
トミカショップと大阪駅の時空の広場しか喜んでなかった(笑)
まぁ当たり前か。


すっかりクリスマス仕様の時空の広場でパチリ。



次からはお出かけ話~~。




日本帰国 フライト編

さ~日本滞在記頑張って綴るぞー!!
まずはフライトから。



次男が生まれてすぐマヨルカ島に行ったから4人での飛行機はこれが初めてではないし、気分的にも余裕があった今回のフライト。
ただ乗り換え&長時間フライトが少し心配やった。



今回もいつも通りKLM利用でアムステルダムで乗り換え。
帰国延期でチケット色々変更せなあかんかったんやけどKLMはほんまサービス悪い。
夫が全てやってくれたんやけど、温厚な夫ですらイライラし、最終的にはKLMのCEOにメールしたらしい(汗)
でも鶴の一声で私らの問題はすぐ解決。
何週間もたらい回しにされてたのに…
ってかやればできるんやん。
なら初めからしてよ。
それにしても夫も大胆すぎる。
この後も個人的にフォローアップのメールきたらしいし、うちら絶対ブラックリスト入りしてるわ(笑)



話はずれたけど、フライト往路。
準備したのはおもちゃ、iPad、おむつ、ブランケット、着替え、離着陸用の長男へのお菓子ぐらい。
食事は次男はまだ離乳食始まってへんかったし、長男は事前に子供用機内食を予約。
あとベビーカーと長男用のジュニアシートをチェックイン。
ジュニアシートは日本で調達しても良かったんやけど、どうしてもISOFIXがよかった&ISOFIXを日本で買うとバカ高い、ってことでこっちで中古で購入して持って行った。
(ずっと日本に置いとく用)
ベビーカーもやけどこれもチェックインは追加料金とかなしでチェックイン可能。



アムステルダムまでは1時間ちょいやからここはあんまり心配なかったんやけど、2列ずつの小型飛行機で私と長男が一緒に横に座ったため、最後の方で長男がパパのとこに行きたいとちょっと愚図ったかな。



嬉しいことにトランジットの待ち時間は2時間とかやったから、移動と軽食買うだけで時間いっぱい。
長男はその間走ったりしてエネルギー発散。



日本までのフライトはバシネット席は無理やったんやけど、嬉しいことにコンフォートは空席があって3席1列を前後で2列使うことが出来たため、私と次男、夫と長男で座れ、夫以外みんな横になって寝れた!
夫には申し訳ないけど、これはホンマ助かったー!
機体も新しいドリームライナーやったから綺麗で快適やった!



復路も持ち物は大体同じ。
離乳食持って行こうかなやんだけど、食べてもまだ少量の今。
赤ちゃん煎餅とお茶だけ持参したけど結局開けずじまいやった。
復路の飛行機もコンフォートを予約し、バシネット席に座れ、次男はそこで寝たり足元のスペースで遊んだり。
コンフォートやとこれができるのがありがたい。
ただ復路の飛行機はドリームライナーやなかったんは残念やったなー。
後このフライトのパイロットが着陸めっちゃ下手で、寝てた長男がその衝撃で目覚め、その後シートベルトサインが消えるまでお茶欲しいー!と機内全体に聞こえるくらいの声で泣き叫び焦った。
今度からお茶だけは手元に置いておこう(笑)



復路はトランジット待ち時間がいつも長くて、今回も例外ではなく6時間ぐらいあったため、最初はアムステルダムの街に繰り出そうか、とか話してたんやけど、ノルウェー帰国直前に胃腸炎になり廃人になってた私は街とか絶対無理!休みたい!と、空港のトランジットホテルを予約。
今までトランジットホテル利用したことなかったんやけど、これが大正解!!
次男はともかく、長男も本来なら寝てる時間やからグダグダやったし、夫も疲れてたし、で、家族4人ベッドで数時間爆睡!!
長男は起きてもやっぱりグダグダやったけど私たちは寝れてちょっとスッキリしたから最後のフライトもそんな辛くなかった。
また利用するなら次は着替えとかも準備してシャワーも浴びたいな~。
ちなみに利用したのはヨーテル アムステルダム スキポール エアポート トランジット ホテル。
シェンゲン圏外国際線エリアラウンジ2に位置してて、ホテルの前にはフードコートや子供が遊べる遊具もあり。
部屋自体はめっちゃ狭いけど休憩するだけなら問題なし!
WiFiもタダで結構サクサク繋がる。
めっちゃ時間あって荷物気にせず休みたい方にはオススメ。



最後の飛行機は子ども2人とも寝てたため楽やった。
荷物も早めに出てきたし、お迎えもきてくれてたし、問題なく帰宅。
疲れてグダグダやのに迎えに来てくれた義両親に会ってテンション上がり、走り回った長男が家の前で思いっきり転け大泣きした以外は理想的な流れてやったわ(笑)
1ヶ月ぶりにジジにも会えたしね❤️
ジジに会いたすぎて頭ほんまおかしくなるかと思った。
移動のストレスがなければジジも日本に連れて行くのになー…



さぁ次からは日本でのお出かけ編。
毎日何かと出かけてたはずやのに、ブログに書くようなことあんまりない!(笑)
どないしよ~~。

日本帰国

長男 3歳4ヶ月13日
次男 5ヶ月28日



しばらくブログ放置してしまってたわ…(ま、いつものことか。)
しかし、その間に日本帰国し、そしてもうすでにノルウェー戻ってきました(笑)
日本滞在中は毎日忙しくしてたからブログ書く時間もなかったんやけど、結構色んなとこにお出かけしたから写真みながらでも思い出してまたブログに書けたらいいな…



前にもちょこっと書いたけど今回の帰国はメインやった長男の幼稚園のあてがハズレてしまったからちょっと帰国のモチベーションも下がってたんやけど、結果やっぱり帰国してよかった。



今まで超・超・超パパっ子やった長男。
なぜか今回の帰国中から少しママっ子に。
以前は言ってくれへんかった、ママ好き❤︎も言うてくれるようになった!!
なんで急にこうなったんかはわからんけど、私にとっては願ったり叶ったり。
ひたすら嬉しいわ❤︎



あとずっと気になってた長男の日本語。
多分将来ずっとノルウェーやし、読み書きを含め完全に日本語をマスターしてもらおうとは思ってないけど、せめて日本におる私の家族とはコミュニケーション取れる様になって欲しいと予々思ってた。
けど帰国前の長男はほぼ日本語しゃべらず…
私が日本語で言うてることは100%理解してるみたいで返事は的確なんやけど、ほぼノルウェー語。
私もそれに反応しちゃうのがあかんのやろうけど、ママはノルウェー語わかりませーん!のスタンスを取るのは私にはどうしても難しく…
この先どうなるかなーと悶々とする日々を過ごしてた。



やっぱり日本帰国後数日間はノルウェー語ばっかりで、私の家族にもノルウェー語で話しかけてたんやけど、滞在中盤から徐々に日本語もでだして、ノルウェーに戻る頃には私と日本語のみで会話できるまでに。
子どもの学習能力ってほんますごい!!!



今またノルウェー戻ってきて保育園でノルウェー語漬けの日々を過ごすからちょっと日本語も忘れちゃうかな?とは思うけど、これからもめげずに日本語で話しかけていこう。
次日本に帰国したら幼稚園行けるし、もっと伸びるかな?
淡い期待。



そうそう、息子の言語に関連して日本で気になったことが1つ。
出かけ先で息子らに英語で話しかける人が結構おったんやけど、あれやめて欲しい。
息子らに日本語で話しかけて英語で返された、とかならともかく、ただ息子らの外見だけみてハーフ=英語、になり英語で話しかけるのはほんまどうかと思う。
別にたいしたことやないからええんやけど、息子ら英語わかりませんからー!
(ま、次男は何語もくそもないけど。)
西洋人=英語、はちゃうからねー!!



さぁーこれから日本滞在記をボチボチ書いていこうかな。
年が変わるまでにちゃんと書けるかな…(笑)

プロフィール

ジルジカ

Author:ジルジカ
2013年7月に生まれた長男と2016年6月に生まれた次男の北欧・ノルウェーでの育児日記。愛犬ジジもちょこっと登場。ずぼらに時間のある時にだけ更新する予定…

最新トラックバック

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR

カウンター

カレンダー

06 | 2018/07 | 08
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

いくつになったの ver2

いくつになったの ver2

いくつになったの ver2

ランキング参加しました★

ぽちっとよろしくお願いします

にほんブログ村 子育てブログ 2013年4月~14年3月生まれの子へ
にほんブログ村 子育てブログ 2016年4月~17年3月生まれの子へ
にほんブログ村 子育てブログ 海外育児へ

検索フォーム