3歳

長男 3歳と1日
次男 1ヶ月16日



2016年7月16日、長男3歳になりました~!!!
いやー長男がオギャーと生まれた日からもう3年が過ぎたなんて…
時間が経つのが早すぎて怖い…
(あ、実際には彼はオギャーと生まれてへんわ。生まれてもしばらく声あげへん赤ちゃんで、めっちゃ心配したん覚えてる)


3歳の誕生日はちょうど土曜日やったから、その日に親戚一同を呼んでお祝い。
夏休み中やから来られへん人もおるかな?とは思ったけど、結構みんな集まってくれた。



当日私と夫は朝からケーキを焼き家を片付け、息子は何度も何度も自分の誕生日か確認し(時間が過ぎるにつれて準備に追われる私のキャパがなくなっていき、この質問攻めにホンマ参った…)、もーテンヤワンヤであっという間に親戚の集まる時間に。
晩ご飯も兼ねてピザを注文してたんやけど、ホンマ良かった。
これで晩ご飯も作ることになってたら私もう死んでたわ(笑)



息子はたくさんプレゼントをもらって嬉しそうにしてたけど、相変わらずのシャイボーイで自分でプレゼントを開けず全部パパに開けさせるという、なんともトホホな感じに。
ずっと欲しかったプレゼントをもらっても静かに嬉しそうにするだけ。
これが私ら両親だけならわーお!!とかリアクションもあるやろうにそれもなくずっと恥ずかしがってクネクネ(笑)
ホンマ誰に似たんや。(あ、私か?)



私たちからはストライダー、そのためのカーズのヘルメットと膝肘当て、カーズのレゴ、ヘリコプター、そして最近長男がハマってるニンジャゴーの剣と手裏剣をプレゼント。
ちょっと買いすぎた感はあるけど、次男が生まれてから時々我慢してるのがわかるから今年は特別ええかな。
ストライダーは予想通り乗るのを嫌がったから時間かけて乗ってもらおう…



他にはレゴやトラックや飛行機なんかをもらったんやけど、数あるプレゼントの中で息子が一番喜んでたんは姉が送ってくれたアンパンマンのレジと夫の両親がくれたリモコン付きのクレーン!!
誕生日の翌日、息子が早く起きてリビングで遊んでたアンパンマンのレジの声で私は起こされた(笑)
クレーンも楽しいんやけど、アホみたいにバカでかくて(なんせ息子の背より高い)夫とどうしようか悩み中。
息子が楽しく遊んでる間はええけど、場所かなりとるわ…


アンパンマンのレジで遊ぶ息子。


プレゼント開封後はみんなでケーキ。
息子は保育園でハッピーバースデーの歌とケーキのろうそくを吹き消すのを覚えてきて、家でも何回も真似してやってたから実際に自分の誕生日にろうそく吹き消すのを喜んでくれるかな、と思ったけどこれまたシャイボーイを発揮して結局私がほとんどすることに。
ま、でもまだ3歳。
こんなもんか。
私の横でちょっと静かにフーッとしてたんも可愛かったわ。(親バカ)



息子のリクエストでニンジャゴーのケーキも用意してて、見たときの反応は薄かったけどこれも嬉しかったみたいで、僕Jay(ニンジャゴーで息子が一番好きなキャラ)のケーキ食べたー!と翌日もまだ言うてた。
ネットで注文した食べれるケーキトッパーつけただけのケーキやけど喜んでもらえてよかった。
カーズのトッパーも一緒に注文したから夏休み明けに保育園で誕生日を祝うときにはそれを使ってケーキを焼いて持っていく予定。
これも喜んでくれるとええな~。
(ってかこっちの保育園の誕生日にケーキを持っていく習慣ホンマやめてほしい。健康にもよくないし、親のプレッシャー半端ないわ。)



翌日の日曜日はお友達を誘ってLeo's Lekelandへ。
お友達も息子もまだ1人でガンガン遊べる歳じゃないから常に両親のどっちかがつき合わなアカんくて大変やったけど、子どもらはめっちゃ楽しんでて、朝からたっぷり3時間半ぐらいはしゃぎまくり、その後私の家に移動しさらに夕食までまた遊び。
お友達も日本語がわかる子やから2人でアンパンマンのレジをやったり、シャボン玉したり、時々喧嘩したり…と可愛かった。



息子ちゃんが生まれて3年。
毎日その成長に驚かされる。
毎日その存在に癒され笑顔にさせてもらえる。
時々難しくて手に負えへん時もあるけど、でもそれは息子ちゃんが成長してる証。
息子ちゃん、ホンマ誕生日おめでとう。
大好きやで。



サマーパーティーとポスターと。

長男 2歳11ヶ月
次男 生後15日



昨日は長男の通う保育園でsommerfest(サマーパーティー)があったので次男も連れて行ってきた。
去年は雨やったけど、今年はなんとか天気ももってくれ、みんな外でガヤガヤ。



はじめは去年と同様園児みんな集まって歌を披露。
息子ちゃんはちゃっかり1列目に立ってたものの歌も振り付けも何もせず棒立ちやった(笑)
そして夫と私を見つけた時は「パパ~。ママ~。」と歌の途中にも関わらず叫んでた…
こっちに駆け出してこんかとちょっとヒヤヒヤしたわ(汗)



その後は今夏卒園する園児たちの出し物。
他の園児たちは各々親のとこに戻って良いため、私は次男と長男の相手に忙しく何も見れず。
何や新学期から園児がめっちゃ減るらしく、先生も数人それに伴って他の園に移動になり、その中の一人は息子がお世話になった先生やからその挨拶だけは見たい!と思ってたのに、やっぱりそれも見れず(苦笑)



何やかんやであとは自由時間、みたいになり、バーベキューやケーキを食べておしまい。
息子ちゃんは保護者の方がボランティアで作ってくれたブラウニーをちゃっかり頬張り、持ってきたフルーツを見事地面にぶちまけてくれました…
まぁ他にもケーキたくさんあったのにブラウニー半分で済んだんはまだマシか。



私は次男のことも気になるし、次男を見せたい長男とその友達の相手に忙しく、他の保護者の方とそんなに話す時間もなく、なんかただただ疲れた。
まぁ息子が元気に友達と遊んでるのを見れただけでも良かった。
ええ保育園、先生、そして友達に出会えて良かった☆
(でもこの日興奮して疲れすぎたんか帰ってきてから変な時間に寝た長男はその後私らが寝るまで一緒に起きてた…なんかカオスやったわ。)



そして昨日。
長男が生まれてからずっと欲しい、欲しい、と思ってたのに次男が生まれるまで結局買わへんかったベビーポスターが家に届いた!!


モザイクの部分は名前が入ってマス。


デザインは長男が選んで、色だけ長男(ターコイズ)次男(ブルー)と変えてみた。
ノルウェーは母子手帳みたいなしっかりしたものないし、これで息子らの誕生日や出生時の大きさを忘れるまい。
(いや、さすがに私でも誕生日は忘れへんけど。)
思ったより可愛くできてて大満足!
後はどこに飾るかを決めないと…





保護者面談

息子 2歳8ヶ月19日



今日は息子が通う保育園で保護者面談があったので行ってきたー。
ってか去年こんなんあったかな?
行った記憶がないからなかったんか、行ってもしゃーないと飛ばしたんか…
まあとにかく初めての保護者面談と言うことで夫と2人で張り切って?行ってきたんやけど…



しょっぱなから先生にお二人で来られて素晴らしい〜みたいなコメントをもらい…
なんかちょっと恥ずかしかった。
保護者面談ってやっぱり片方しか行かへんのかなー??
ま、私の新しい会社は有休使って保護者面談行けるらしいからこれからチャンスがあったら毎年使ってやる(笑)



面談の内容は息子の園での様子やお友達、先生との交流、運動・言語発達について。
なんかよーしゃべる先生で言われたこと半分くらいしか覚えてないけど(笑)
覚えてることとしては



息子は

・先頭に立って何かを進んでするタイプではなく、周りを見て、頭で考えてから行動する慎重派。
・人見知りは以前よりマシになり、馴染みの先生や友達がおらんくても周りの人と遊べるようになった。
・手先が器用でそれを使う遊びは飛び抜けて優秀。
・周りがいうてることをほぼ理解して頭で考えてるのが見て取れる。
・まだ独占欲が強く友達とおもちゃを共有することが苦手。でも大人が言うと素直に聞く。
・言語はまだ分かり難ことこもあるけど、2ヶ国語を話す子どもとしては早い。
・時々わけもわからん時に拗ねる時があるけど、最近は気持ちの切り替えが早くなった。



と、まあこんな感じかな??
家での様子から大体言われそうやな、と予想してたことは言われた気がする。
そして私の小さい頃によー似てる(笑)
自分でも嫌になったわ。
似過ぎてて、面談の途中からなんか笑いがこみ上げてきて抑えんのに必死やった(笑)
(夫に面談後、私の小さい頃そっくりやでー、って言うたら、小さい頃だけやなく今もじゃない?って言われた…私は未だに2歳児かい!!怒)



私も夫も毎日息子が楽しみに保育園行ってるの見てるし、別に園での生活に何の不満も不安もないんやけど、こうやってきちんと息子の園での様子が聞けるのはやっぱり嬉しいな。
気になってたトイレトレーニングもゆっくりでええですよー。夏が一番やりやすいから夏頃に始めたら〜みたいに言うてもらえたし。
ま、焦ってるわけでも何でもないし、第二子が生まれたらトイトレがパーになった!!って話も聞くから次男が生まれて色々落ち着いてから始めようと思う。



なんか面談で息子の話してたら毎日少しづつやけど確実に成長してるんやなーって感動してもうた。
次の面談までに息子はどれだけのことができるようになるんやろう。
楽しみやな〜。

最近の出来事

息子 2歳7ヶ月26日



会社のゴタゴタや、妊娠中の体調不安でブログを書こうと思いつつなかなか書けなかったこの頃。
やっと会社も落ち着いてきた感じ。
もうオフィシャルになったし、将来ブログを読み返して思い出すにはええかな、と思うから書いとくけど、実は働いてる会社が買収されまして…



年末に社長が辞めてから、親会社(私の会社は独立した株式会社やけど一応子会社)は新社長を探すか、会社売るか、って言うてて、途中経過ではなかなかええ条件で買ってくれるとこがないからそれは無くなった、って伝えられたのに、2月の半ばに急に今日ある会社と売買の契約してきました、って発表されたからもー私らびっくり。
事後報告にも程がある!!!
同僚の多数は50代超えてて、長い間この会社に勤めてきた人もおるからネガティブな反応がすごくて、もーこの1ヶ月色々大変やった。
まーありがたい?ことに買収した会社は社員全員そのまま引き取ってくれるらしいけど、色々条件とか、勤務場所とか納得できへん同僚もおって、未だにまだ少し混乱中。
何より、今まで平均年齢50歳前後やったうちの会社(私が一番若かった。笑)
それが新しい会社は平均27歳ときたもんやからそこに嫌悪感というか不安を持つ同僚も少なくなく、事あるごとに「〇〇(私)だけ新しい会社に馴染めるねー」と言われる…
私やって色々困惑しとるっちゅーねん!!!
まーでも会社潰れるよりはマシかなと私はポジティブに捉えようとしてるんやけど。
もう直ぐ出産で産休&育休入るし、正直今会社のゴタゴタ考えてる時間ないわ…
育休から戻れる場所があるだけマシと思わんと…



と、まあ私のことはそのぐらいで。
最近の息子ちゃん。
このゴタゴタ1ヶ月の間に中耳炎になってしまいました…



でもなったんが滲出性中耳炎。
熱も出んかったし、痛みもなかったみたい。
一度だけ痛いって保育園で訴え、迎えに来てくれ、と連絡があり、その後医者に連れてったら中耳炎やけど膿も出てきてるし、もう大丈夫やろう、との診断。
その後は息子にいくら痛い?って聞いても痛くないっていうからほんまに痛くなかったんかな。
でも滲出性中耳炎って急性と比べて熱もでーへんし、痛くもないんやったら親はどうやって見つけてあげたらええんやろう。
保育園行ってたら鼻水なんか年中たらしてるし、まだ息子は耳が塞がった感覚なんか説明できへんやろうし。
これからまたなった時に見つけてあげられるか心配。
子どもの病気ってほんま厄介やわ…



それ以外では益々スクスク育ってる息子ちゃん。
最近はもっぱら消防車に夢中で、2月に保育園であったカーニバルでも消防士の格好して行ったし、好きな本を持っていく日には消防士さんの本を持って行き、家でテレビが見たい!っていう時には消防士が出てくるアニメを見ております。
毎日私に、ママ!!火事〜!!!って言うてレゴについてる小さいホースで火事を消す真似をしてくれるんやけど、それが1日に何十回もあるから私は正直ちょっとうんざり…
息子、ごめんよ。
でもそんな毎分おきに火事あったらママもたまらんわ…(笑)



言葉の方も段々達者になってきて、今のところノルウェー語と日本語が同じくらい使えるかな?って感じ。
保育園でノルウェー語を使ってても私が迎えに行って日本語で話すとちゃんと切り替えて返事してくれるのはほんますごいなーと感心。
まだまだ拙いけど、保育園で習った曲も家で披露してくれるから保育園でどんなことしてるか息子から知れて嬉しいわ。



あと最近の息子のことでびっくりしたんは、なんと保育園の先生らにママのお腹の中に赤ちゃんがおるねん!と自分で伝えてたこと。
私は普段厚めのモッズコート着てるからお腹がそんな目立たんくて保育園の先生らには妊娠してること気付かれてなかったんやけど、ある日迎えに行ったら、息子ちゃんがママお腹に赤ちゃんおる、っていうてるけどほんま!?!って聞かれびっくり!!!
息子には妊娠がわかった時からママのお腹に赤ちゃんおるよ〜、お兄ちゃんになるよ〜とは言うてたものの、息子の反応はイマイチ。
まーまだわからんかー、と思ってたから、息子が保育園で言うてた、って聞いてほんま驚いた。
ちゃんとわかってたんかーと感心。
最近ではお腹のとこに来て、赤ちゃんにチューする!とキスもしてくれる。
偶然かもしれんけど、息子が私の周りできゃっきゃはしゃいでるとお腹の子もかなり動くから彼も彼で反応してるみたい。
第二子が生まれると赤ちゃん返りで大変なケースとかも聞くから不安やけど、このまま受け入れてくれるといいなぁ。



睡眠

息子2歳6ヶ月5日



今までネットでしか見たことなかった子どもの食事中の寝落ち。
息子はせんな~と今まで思ってたら…



昨日ついに(?)その日が!!!!!



晩ご飯前は眠い素振りなんか全然見せへんかったのに、晩ご飯の途中、夫が息子と一緒にナイフで食卓に出された鶏つくねを切ってたら息子の頭がぐらんぐらんし始めて、そのままつくねのお皿にバンっ!!と突っ込んでいった(笑)
夫も私も今まで経験したことない食事中の寝落ちに一瞬何が起こったかわからず呆然…
息子もよっぽど眠かったのか反応が遅く、数秒後に熱いー痛いーって泣き出した。
その後、ちょっと寝る?って聞いてもイヤーと言いつつそのまま椅子で眠る…
あかんわ、と思って移動させようと思ったら今度は起きて残りのつくねを食べだした…
眠気って食欲に勝つと思ってたけどそうでもないんやな(笑)
それにしても、後で思ったけど、寝落ちの証拠写真取っとけばよかった!!ちぇ。



結局息子はそのままつくねを完食し、その後すぐ寝かしつけへ。
ら、今度は中々寝てくれん(汗)



実はやっと今週から息子は自分のベッドで寝るように。
今まで息子は私らのベッドで一緒に寝てた。
こっちでは産まれた時から自分の部屋の自分のベッドで寝かすのが一般的で、息子も生まれた時はそうしてた。
けど私らも夜泣きの度に起きて息子の部屋まで行くのがだんだんしんどくなっていき、親のわがままで一緒に寝ることに。
初めは息子のベッドを私らの寝室に移動させてそこで寝かしつけてたんやけど、そのうちベッドが小さくなって新しいの買わななーって言うてる時に日本へ帰国し、さらに日本ではみんなで川の字で寝てたから、ノルウェーに戻ってからもそれでええか、と息子を私らのベッドに寝かすように。
そして新しいベッドも買わな〜と言いつつ全く何もぜず。



息子だけじゃなくジジも一緒に寝てるんやけど、一応みんなが寝れるスペースはあるからええかと思ってたんやけど、息子ちゃんが寝てる間に激しく動き、ジジがそれに驚き(ジジは私の顔の横で寝るため必ず息子に叩かれるか蹴られる)、驚いたジジが息子の上にジャンプし、それに息子が驚き起きる、と言うなんともアホな悪循環が前から続いてて(汗)
さらに私が妊娠して、次の子のこととか考えるとこのまま息子を私らのベッドに寝かすわけにもいかん!とやっと重―――い腰を上げて息子のベッドを買いなおした。
そして、いきなり1人で部屋で寝るのは嫌がるかな?と私たちの寝室を模様替えし、息子ちゃんのベッドを部屋の片隅へ。



ベッドを組み立てる時に息子ちゃんの新しいベッドやで〜と言いながら組み立てを手伝ってもらったからか、自分のもの、との認識はできたみたいで、初日はさすがに私らのベッドで寝たいって言うたけど、次の日からは自分のベッドへ。
まだ50%ぐらいしかそこでの寝かしつけには成功してへんけど、1回私らのベッドで寝かしつけて息子のベッドへ移動させても夜中起きることなく朝までぐっすり寝てるし、ジジもまた私の横でスヤスヤ寝てるから、もっと早くこうしとけば〜とめっちゃ後悔。



それにしてもそんなに大きくない私らの寝室。
私らのベッドに息子のベッドにクローゼットでもう一杯。
第二子が来たらその子のベッドも置かなあかんのにどうしよう…
息子ちゃんには早く自分の部屋で寝てもらえるようにならないとあかんなぁ。

プロフィール

ジルジカ

Author:ジルジカ
2013年7月に生まれた長男と2016年6月に生まれた次男の北欧・ノルウェーでの育児日記。愛犬ジジもちょこっと登場。ずぼらに時間のある時にだけ更新する予定…

最新トラックバック

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR

カウンター

カレンダー

02 | 2017/03 | 03
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -

いくつになったの ver2

いくつになったの ver2

いくつになったの ver2

ランキング参加しました★

ぽちっとよろしくお願いします

にほんブログ村 子育てブログ 2013年4月~14年3月生まれの子へ
にほんブログ村 子育てブログ 2016年4月~17年3月生まれの子へ
にほんブログ村 子育てブログ 海外育児へ

検索フォーム