• home >
  • 2017年08月08日

保育園開始

長男 4歳23日
次男 1歳2ヶ月7日



先週の木曜日から次男の慣らし保育が始まりましたー。



長男の時は勝手がわからず、入園後に慌ただしく色々買う羽目になったんやけど、2人目ともなるともうすでに全部家にある(笑)から次男のために今回購入したのは水筒のみ。
しかも今回は園も賢くなってて、入園前に慣らし保育の手順や必要な物が書いてあるリストのついたしおりみたいなものを配ってくれた。
こーゆーのを長男の時にもしてもらいたかったわ!!!



息子たちの通う保育園では今年から園児の数がかなり減ったらしく、今まで3クラスあったのが2クラスに。
さらに以前のごちゃ混ぜ縦割り保育ではなく、1歳〜2歳児と3歳児以上の2クラスに分かれることに。
ってなわけで、長男と次男は違うクラスへ。
違うクラスって言うても建物は同じでキッチンで繋がってるからすぐに会いには行けるんやけど。
でも入り口は違うからちょっとめんどくさい。
それに長男が同じクラスにおってくれた方が私的にも次男的にも安心でよかったのになーっとちょっと不満。
ま、でも同じ年ぐらいの子どもを集めた方が保育はしやすいよな、うん。



次男の慣らし保育はと言うと、1日目は私と夫の付き添いのもと2時間のみ。
ナンノコッチャ、って顔しながら一応おもちゃで遊んではいたものの、私か夫が側にいないとパニック!
2日目はみんなの朝食後に登園し、そこから私たちは1時間だけ自宅待機。
先生に抱っこされ園を去る時も泣きもせず。
1時間後に戻ってみると、床に置くとすぐ泣くため遊ぶこともなく1時間ずーーーーーっと抱っこを強要してたらしい(笑)
次男らしいわ。
その後は皆と一緒にランチ。
ランチは積極的に食べ、その日はそれでおしまい。



3日目は月曜日。(慣らし保育中に週末挟むとか意味わからんねんけど。)
この日も皆の朝食後に登園。
2日目は泣かへんかったし、大丈夫かな?って思ったけどやっぱりギャン泣き!!
私より夫の手から先生に渡された方がショックが少ないかな(なんせ次男はママっ子)、と思って私は下がって見てたんやけど、もー顔真っ赤にして泣き私の方に手を伸ばす!!
覚悟はしてたけど、この瞬間はほんまに辛い。
昼寝後にお迎えに行ったら私みた途端にギャン泣き!!
この日は外で遊んだ時以外ずっと抱っこされてたらしい。
いつからそんな抱っこ魔になったんや!?



4日目の今日も遅めに登園。
園に入った瞬間から何かを察し私にしっかりしがみつく。
先生たちが朝食後の片付けかなんかで忙しそうにしてたからしばらく次男と一緒におったんやけど、その間も私にギューゥっとしがみつき。
おもちゃで気を引こうとしても全然ダメ。
結局ギャン泣きでのお別れ。
そして昼寝後のお迎えでも私を見た瞬間からギャン泣き。
今日も一日中抱っこやったらしい。
先生から「子猿」というあだ名をいただく始末(笑)



正直次男の慣らし保育、もう少しうまくいくかなーって期待してた。
でもやっぱり1人で新しい環境、新しい友達、新しい先生の中に飛び込んでいくのは怖いよね。
なんてったってまだ1歳。
まだまだ安心できる環境の中でママパパが必要な歳。
長男の時もそうやったけど慣らし保育期間はほんまに辛い。
いや、きっとしばらくは辛い。
子どものための慣らし保育期間やろうけど、私の慣らし保育期間でもあるわ。
次男が泣き叫ぶのをみるたびにほんまにこれでいいんかな、って思ってしまう。
来週から仕事復帰予定やけど、延期しようかな…とか。
(これはただ仕事したくないだけの現実逃避!?)
今週あと3日。
次男がどれだけ保育園の環境に慣れれるかわからんけど、家におる間は好きなだけ抱きしめてあげよう。




スポンサーサイト

プロフィール

ジルジカ

Author:ジルジカ
2013年7月に生まれた長男と2016年6月に生まれた次男の北欧・ノルウェーでの育児日記。愛犬ジジもちょこっと登場。ずぼらに時間のある時にだけ更新する予定…

最新トラックバック

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR

カウンター

カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

いくつになったの ver2

いくつになったの ver2

いくつになったの ver2

ランキング参加しました★

ぽちっとよろしくお願いします

にほんブログ村 子育てブログ 2013年4月~14年3月生まれの子へ
にほんブログ村 子育てブログ 2016年4月~17年3月生まれの子へ
にほんブログ村 子育てブログ 海外育児へ

検索フォーム