スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

5歳

昨日の9月 20日はジッちゃん(ジジ)5歳の誕生日でした~!!!パチパチ🎉



お久しぶりの登場。



お友達が遊びに来てくれていたので特別なことはせず。
ただ夕食にジジの大好物の鶏肉をあげたぐらい…(めっちゃがっついてた。笑)
後はいつも通りみんなでお散歩行って、夜はハァハァ言うまで夫に遊んでもらってた。
(私は頭痛でダウン。ごめんよ。)



ジジ。
この5年間、特にたいした病気もなく、元気に育ってくれてほんまありがとう。
5年前はワンコと暮らす生活がこんなに有意義なもんなんて思ってもおらんかったわ。
初めて一緒に暮らすワンコがジジでよかった。




鼻下度アップもいっとく?



話はちょっと変わって、ジジのおもちゃの話。
ジジの誕生日の数日前に急に思い立ってジジのおもちゃをジジの手の届くところ(口の届くところ?)にまとめておいてみた。
ジジを家に迎えた時、しつけのクラスに行ってら、
「ワンコがしつこくするようならその欲しがってるものを片付けて、おしまい、とわからせるようにするのが一番!」
と教えられたため、今までおもちゃは全部棚の中。
ジジと遊ぶときだけ棚から出すようにしてた。



そやけど、色んなヨーキー飼い主さんのブログを見てるとけっこうおもちゃをワンコが自分で取れるところに収納してる。
今までは遊べの要求がすごかったジジやけど、おもちゃを取れるところに置くことで何かかわるかな?と。
まだ数日しか経ってへんけど、どうもこっちの方がジジにはええ様子。
今までは取って来い遊びをしても、ご褒美がないと取って来ても渡してくれへんかったり、どっかに逃げたり。
今はいつでも遊べるとわかったんかそんなにおもちゃに執着せんようになった気がする。



夜も最近では10時半ぐらいには寝室に自分から行きたがるし、そこで勝手に遊びは終了。
昔はエネルギー有り余り四六時中遊びたがってたから、おもちゃをずっと目の前に置いとくなんて考えられへんかったけど、
今ならこの収納でもいけるかな?



しばらく様子みてまた決めよ…。
あとはリビングのプレイマットにしまくるおしっこをどうするか、やな。
(原因は多分息子ちゃんへの嫉妬…)
このままじゃ一生カーペット敷けない(泣)




スポンサーサイト

本棚とびっくりしたこと。

息子 2歳1ヶ月29日



ブログに書こうと思ってたのにすっかり忘れてたことを今更アップしちゃいます。(いつものことや)



今年の帰省で大量の絵本を持って帰ってきた私。
新しく買った本もあるけど、半分ぐらいは実家においてた私が小さい頃に読んでた本。
息子にはまだまだ早い本もあるんやけど、色々考えて今回が持って帰ってくんのに一番いいタイミングやろう、と思い全部持って帰ってきた!



ら、
当たり前やけど、



置く場所ない~(汗)



初めは荷物詰めてきた段ボールで適当に作ろうかと思ったりもしたんやけど、なんか嫌や、と気分屋を発揮し、夫にDIYやるから手伝え!と強制的に参加させ(この時点では私がやる予定)、結局夫に全部やらせる、と言ういつものパターンに。



まぁ、夫も器用な方やから本棚ぐらいは簡単に作れるんやけど、なんせ彼は腰が重い。
なのである日の仕事帰りにさりげ~にホームセンター的なところに誘い、その場で材料を全部調達。
材料揃ってしまえばできるやろ!あんたはできる子や!っとちょっと発破をかけて(?)作ってもらった。



それがこちら。




ずっと欲しかったディスプレイタイプ!!
今までは普通に本を並べて入れてたから背表紙しか見えへんくて、ずっとこーゆーの欲しかったんよね。
でもノルウェーでは日本にあるような素敵なんは売ってへん。
たとえ売ってても絵本の半部ぐらいが隠れちゃうような作りで、しかもデザインも色もイマイチ。



ってなわけで今回このディスプレイの本棚に。
コンパクトで家のインテリアとも合ってて大満足!!!
見た目あんまり入らん様やけど、奥行きが少しあるから本の大きさのバランス考えて入れたら結構入る。
しかもこの本棚を設置したんがリビング&キッチンがある部屋の真ん中(オープンキッチンと横の柱の側面を利用した)で、息子ちゃんがよく見えるところにあるから、前よりも絵本を自分で取ってくるように!
やっぱり表紙が見えると選びやすみたいやし、本を選ぶのも楽しそう!!!
もちろん持ってる本全部は入らんから選抜されたお気に入りだけを入れてるんやけど、以前本を収納してた場所にも余裕ができたから、そっちの本棚もゴソゴソして本を出してくる。
ほんま作ってよかった!!(あ、作ってもらってよかった!!!笑)
夫、ありがとよー!!!



    ***



今日起こったことをちょっと。
息子が通う保育園では毎年カメラマンを雇ってロッカールームとかに使うクラス写真&個人写真を撮るんやけど、保護者はその写真を買うことができるから、去年クラス写真と個人写真を数枚買ったんよね。
で、今日たまたまそれを見つけたから息子ちゃんに見せ、一番仲良い子はどこ?と聞くとちゃんと指差して教えてくれた!!
その後も◯◯ちゃんはどこ?とか◯◯先生はどこ?と聞くと全部見事に答えてくれた!!!
親友の男の子としか遊んでるとこ見た事ないから、あんまり他のクラスメイトの事とかわかってへんのちゃうかーと思ってたけど、こんなにシッカリわかってたとは!!!
喋らんから分からんかっただけで、息子も色々ちゃんと理解して暮らしてるんやな~、となんか妙に感心したわ。
ビバ、成長★






記念筆完成☆

息子 2歳1ヶ月26日



今年の日本に帰国した時に髪を切るついでに注文した、息子の髪でできた記念筆。
注文した時に2ヶ月かかるといわれた通り、ちょうど2ヶ月すぎたかな、って時に連絡があり、ノルウェーに戻ってきている私たちのかわりに実家の父が取ってきてくれた。



なぜか父はその筆の写真を撮り夫にだけ送ってたため、私より先にみた夫が、僕よくわからんねんけど、筆って普通あんなんなん?なんかすごいで、だけ伝えてきて、なんのこっちゃ?と思ったけど、筆を見て納得。




めっちゃカールしとるーーーーーー!!!(笑)



いやー前もってなんかすごいとだけは聞いてたけど、実際みたらもーわらけたー!!
こんな筆みたことない。
ってかしっかりした箱に入れてもらってるから余計カールしてんのが冗談っぽくてワラける。



いやね、癖を活かしたままで、って注文したんはこっちやで。
でもなんか想像してたんとちゃうーーーー!!
(何を想像してたかは私もわからんが。)



夫は小さいころカールした髪やったのに成長するにつれてストレートになったし、息子もいつまでカールヘアーでおるかわからんから思い出にカールのまま買ってよかったんかも。
別にこの筆を使って文字を書くわけでもないし、記念に置いとくにはええよね。



なんか調べたらペットの毛でもこういう筆作れたりできるみたいやしジジの毛でも作ってみようかな~…

おともだち

息子 2歳1ヶ月24日



去年の8月から通い始めた保育園。
通園しだした頃はまだ歩いてなかったこともあって先生に常にかまってもらい、他の子と遊ぶって感じでは全然なかった。
同じクラスの子がかまってくれても、一緒に遊ぶと言うよりは年長さんが息子ちゃんの世話をする、って感じ。
(ノルウェーの保育園は縦割り保育のところが多く、息子ちゃんのクラスももちろん縦割り保育。)



が、今年の夏休み明けに変化が!



おともだちができたー!!!



先生によると夏休み明けに急に距離が縮まり、気付いたら常に一緒に遊ぶようになってたらしい。
お迎えに行っても毎日一緒。
それはそれは微笑ましい♡



おともだちは息子より8ヶ月上の男の子。
今年の春までは同じクラスに彼のお姉ちゃんも通ってて、その子が息子ちゃんを結構気にかけてくれてたみたいやから、それで弟とも仲良くなったんかな?と勝手に想像。
8ヶ月上やから体は息子よりちょっと大きいねんけど、息子は身長だけはあるからあんまり見た目の身体的な差はなく、いっつもキャッキャ言うて仲良く遊んでる。
でも先生達曰く、二人ともわけっこするのが上手じゃないらしく、同じもんを欲しがってはよく喧嘩もしてるらしい(笑)



おともだちが出来てからは毎日楽しそうやし、保育園に行く時に彼の名前をだすとすぐ用意してくれるしありがたい(笑)
言葉も結構覚えてきたし、やっぱり友達の影響ってすごいな~。
ってか息子がノルウェー語を覚えるだけでなく、おともだちも日本語喋ってて(こっち、こっち、って言うてた)ちょっとわらけた。
息子以外誰もわからんやん!(笑)
親御さん、家で言われても意味不明やろなー。
いやーほんま子どもの学習能力はすごいわ。



たくさん遊んで、たくさん喧嘩もして2人ともスクスク育て~♡

白浜旅行

息子 2歳1ヶ月20日



さーがんばって最後の帰国時話書きますよ~っと。



今回の帰国時の前にいつも楽しみに読んでるママブロガーさんが白浜に家族で旅行に行かれたって記事を読んで、おーーー私も白浜行きたい!と思い立ち急遽計画した今回の1泊2日の白浜旅行。
私も昔白浜に行った記憶はあるんやけど、あんまり覚えてへんかったから今回の旅行楽しみにしてたんよねー。
(ってか私が昔のことを覚えてへんのは白浜に限ったことではないけど。なんでこんな記憶力悪いんやろ。)



色々調べて、数ある白浜のホテル&旅館から今回選んだんは三楽荘
ビーチはほんまに目の前1分やし、今回選んだお部屋のましらのは部屋にお風呂もついてるから子どもがいても時間をきにせずお風呂に入れるのは最高やった。

お風呂と部屋。



白浜までの電車は父に頼んで取っとってもらったんやけど、なぜか行きの席が1両目の1番前!!
グリーンにせんでええって言うたのに、孫にちょっとでも楽しんでもらおーと思ったんやろーなー。
ありがたや。
息子より親の方が喜んでた気がしたけど、それより横に座ってた人が鉄ちゃんで、途中話しかけられ鉄道への熱い思いをたっぷり聞かされたわ。
人生初めて鉄ちゃんと話した(笑)



ほんまはこの日は白良浜で遊ぶ予定やったんやけど、あいにくの雨やったため白浜エネルギーランドへ。
何があるかまったく知らんと行ったんやけど、ま、思ってたよりは悪くなかったかも(笑)
やっぱり息子がもう少し大きくなると色々学べて楽しいやろうな。



エネルギーランドからの帰り、急に晴れ間がのぞいたため、急いでホテルに戻り水着に着替えてビーチへ!!
ほんまホテルが目の前でよかった!!!
息子ちゃんは最初波を怖がって、持ってきてたバケツとショベルで一生懸命砂掘ってただけやったけど(笑)、パパに連れられて何回か海の中へ。
泳いだりするには冷たかったけど、足だけならかなり気持ちよかったー!!
やっぱり白砂のビーチ最高!!!

海より砂浜~!



その後はお部屋でお腹いっぱいなるまで夕食を食べ、お風呂を堪能してこの日は就寝。



翌日はアドベンチャーワールドへ!!!
この日もあいにくの雨やったんやけど(ほんま急に計画したもんやから梅雨の時期なんすっかりわすれとった。)、アドベンチャーワールドってどこ行くにもちゃんと屋根が続いてて濡れへん!!!
もちろん屋外の遊園地は使われへんかったけど、もともと息子乗られへんし、私らには雨でも支障なかったかな。



しかし、息子が着いて早々大量のう◯ちをし、ズボンまで漏れ、替えのズボンがなかった(前日お風呂に何回も入りに行き、全部ビショビショに。汗)からアドベンチャーワールド入って早々ズボンを買うはめに。
しかも、この時う◯ちの付いたズボンをおむつ用のゴミ袋に入れて持って帰ったため、帰って荷ほどきした時に間違えて捨ててしもた…
一番気に入ってたズボンやのに…
もーめっちゃショックやったわ。
ってか今でもまだショックやわ!!




肝心のアドベンチャーワールドはと言うと。
めっちゃ楽しかったー!!!
私は基本あんまり動物園とか動物のショーとか好きやないんやけど(いや、動物が幸せならええんやで。でもそういう場合じゃない方が多いやん…)息子と夫は楽しんでたし、私もなんやかんや言いながら楽しんでたと思う。
(でもあとで犬のふれあい広場行ったけど、あれはあかんかったわ…やめたって欲しい。)
サファリも息子ちゃんは色んな動物見ては雄叫びをあげてたし、ペンギンやシロクマにも食いつてたし。
(でもやっぱりすぐバイバーイて言うてたから私と一緒で中に入ってるのがあかんのかな…)
なによりここはパンダが売りやから至る所でパンダを見つけてはパンダー!!と叫び、本物見てパンダを連呼(笑)

パンダ尽くし。



午後には天気も回復し、屋外にあるふれあいパークで動物にエサをあげるのにも挑戦。
エサにアグレッシプなカピバラをめっちゃ怖がってた(笑)


開園と同時に行って、夕方までおったけど、天候に関わらず全く飽きることなくおれたし、息子ちゃんも楽しんでたから行ってよかった。
もう少し大きくなったらもう1回行ってもいいかな~。
そん時は遊園地も楽しむぞー!!





日本滞在記

息子 2歳1ヶ月18日



もうすでに9月なんやね…
なんか子ども出来てから日が経つのが更に早くなった気がする。
…いや、これはただ単に歳のせいか…



帰国時のお話ずっと先送りにしてたからまとめてドドンと書いちゃいまっす。



まずは

京都、金閣寺~嵐山。




この日は天気が最高に良くて観光日和。
めっちゃラッキーやったわ!



夫が見たいと言ってた龍安寺の石庭や嵐山の竹林へも。




息子ちゃんも終始ご機嫌で良い1日やったな~と夫と帰り際京都駅に向かう途中話してたのに…



京都駅着いたら人身事故で京都ー大阪間の電車全部ストップ。
京都駅から地下鉄乗って阪急に乗り換えろ、やと。
嵐山から阪急乗れたのに梅田でのベビーカーでの移動考えてわざわざ京都駅まで戻ったのに…(泣)



ちょうどラッシュ時に重なって、もー人だかり!
幸い息子ちゃんは大人しくしてくれてたけど、せっかく楽しかった日が最後で台無しに。
帰るだけでどっと疲れた。
こんなオチやめてくれ。



また違う日には海遊館へ。
息子喜ぶかなー?と行ったんやけど、どうやら魚が怖かったようで、終始水槽に向かって「バイバーイ!」って叫んでた(汗)
ちょっと早かったみたい。
また数年後にリベンジかなー。



その後は天保山に新しくできたレゴランドへ。
息子には早そうやったけど、まーせっかく天保山におるんやし、ってことで入ることに。
やっぱりもう少し大きくならないと楽しくないな、という印象やったけど、小さい子向けのセクションもあったし、特に息子はレゴで作られた大阪のジオラマが気に入ったみたいでキャッキャ言うてはしゃいどった。
入場料ちょっと高かったけどお土産のレゴももらえたし、何より夫が楽しんどったからええか(笑)



天保山にある観覧車にも乗ったんやけど、高さ怖がるかなー?との親の心配もなんのそのでパパの膝で余裕の表情。
この後眠りについたから疲れて眠かったから気にならんかっただけかと思ったけど、あべのハルカスの展望台でも余裕で下覗きこんでたから高さは大丈夫みたい。
ってかまだ高さに恐怖を感じる歳ではないんやろうな。
高所恐怖症っていつ頃から感じるもんなんやろうか?
私、狭所恐怖症やけど物心ついた時からやった気がするんやけど…



また別の日は姉家族と一緒にATCあそびマーレへ!
雨やったからって理由だけでここ選んだんやけど、これがもーヒット!!
息子も姉の子たちも大はしゃぎ!!!
私らは帰国時にしか来んねんから、ってことで大奮発して有料のトーマスやアンパンマンの乗り物も乗りまくり、家族でプリクラも撮り(プリクラなんて何年ぶりやろか。ってか最近のプリクラ目が怖い!!!)、姪っ子はプリンセスの衣装にもトライし、後は遊具であそびまくった!!!
この日までは息子ちゃんは成長の早い甥っ子にグイグイ押されてる感じで、けっこう泣かされたりもしてたんやけど、なんかここで何か吹っ切れたんか、この日からちょっと変わった気がする。
トドラー用の滑り台も初めは助けがなかったら登られへん&滑られへんかったのに、最後の方は自分で登って滑ってたし。
(甥っ子はもちろん最初っから自分でやって転けてもぶつけてもヘラヘラしとった(笑))
姉も言うてたけど、この日で息子ちゃんがグンっと成長した気がする。
いやーそれにしてもこの日は私もはしゃいで楽しすぎ&疲れた~!!



後は梅田に買い物行ったり、地元のショッピングモール行ったりで毎日なんかしてたかも。
息子ちゃんがもう少し大きくなったら甲子園にもあるキッザニアにも行きたいな~!!!



と、なんかメインをまとめて書いたけど、長くなったので残りの白浜旅行は次で。
さ、いつになるやろ?(笑)

プロフィール

ジルジカ

Author:ジルジカ
2013年7月に生まれた長男と2016年6月に生まれた次男の北欧・ノルウェーでの育児日記。愛犬ジジもちょこっと登場。ずぼらに時間のある時にだけ更新する予定…

最新トラックバック

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR

カウンター

カレンダー

08 | 2015/09 | 10
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 - - -

いくつになったの ver2

いくつになったの ver2

いくつになったの ver2

ランキング参加しました★

ぽちっとよろしくお願いします

にほんブログ村 子育てブログ 2013年4月~14年3月生まれの子へ
にほんブログ村 子育てブログ 2016年4月~17年3月生まれの子へ
にほんブログ村 子育てブログ 海外育児へ

検索フォーム


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。