• home >
  • 2015年08月20日

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

手足口病

息子 2歳1ヶ月3日



タイトル通り、手足口病になってしまいました。



私が…(汗)



いや、きっと息子もなってたんやと思うけど、全く気付かず…
私が発病する少し前数日間息子の機嫌が悪くて、夜発熱もしてたんやけど、日中は遊んだりしてたから、ただの風邪かなんかかな?とあんまり心配してへんかったんよねー。
熱でたんも週末やったし、保育園にも毎日行ってたし。
今となっては確かめようがない…



私の方はというと先週の月曜の夜に急に悪寒を感じ、そこからあっという間に40℃近い発熱。
この時点ではもちろん手足口病なんて微塵も疑ってない。
息子からなんか移ったー!!!と騒ぎながらとりあえず夫に移さんようにと普段使ってない物置になってる部屋に移動。
薬飲もうかとも考えたけど、とりあえず寝て汗かいて熱出し切ろう!とその日は就寝。



ただの風邪やろうから一晩寝たら熱下がるかな〜なんて思ってたら次の日も1日中40℃近い熱。
携帯見るのも気持ちわるし、トイレに行くのも熱でだるくてめっちゃ時間かかるし、もー散々。
会社への連絡も自力でできず夫にしてもらった。
子どもか(笑)
しかもマットレス床にひいただけの物の上に寝てたから腰痛が半端ない!!
マッサージしたくても熱で力も入らず。
熱でしんどいから寝たいけど、腰が痛くて眠れない、の悪循環。
しかも1回眠りにつくとかなり体力使うみたいで起きたらどっと疲れてる。
2時間とかしか寝てないのに1日寝たぐらいのしんどさ。
お昼には辛さがピークを越え、一人では無理やー!!と夫に泣きながら電話し、昼休みマッサージしに帰ってきてーー!!!と無茶なお願い(笑)
夫は私の様子がいつもと違うと気づいたのかその日は午後から自宅で仕事するよう手配して帰ってきてくれた。
フレキシブルな仕事でほんまありがたや。
でも、ほんまに辛かったからか、夫が家におってくれるとわかった瞬間、めっちゃ嬉しいわ〜と子どもの様に連呼しとったらしい(恥)
私熱であんま記憶ない…



2日目のこの日はこんな調子で熱と戦い、息子ちゃんやジジを見たのもトイレに行った数回のみ。
こんな時息子がパパっ子でほんまありがたいと思った。
ま、普段私は常に寂しい思いをしてるけれども(泣)



この日は、これでもか!!!ってくらい汗かいてバスタオル抱きしめながら寝たにもかかわらず、夜に熱を測ったらまだ39℃前後。
翌日は夫がどうしても外せない出張で朝早くに出発するから私が息子を保育園まで送り届けなあかんくて、心の中でずーっと39℃は嘘やー。私は大丈夫やー。って呪文のように自分に言い聞かせてた。
ほら、病は気から、っていうやん…?(今回の場合は無駄か…汗)



翌日起きたらまだまだ高熱やったんやけど、夫が家出るタイミングで私も薬を飲み、息子の保育園の時間の時には37℃ちょいまで下げることに成功。
が、前日お風呂入ってへんし、汗はかきまくってるしで、髪はベトベトやし、顔もやつれててほんま悲惨。
息子がおらんかったらお金積まれても外出たくない状態で仕方なく息子を送り届け。
保育園ではひたすら、臭ってませんように、保育園の先生の鼻がつまってますよーに、と祈ってた(笑)



家に戻ってからはちょっと元気がでてきたのでシャワーを浴び、すっきりし、またひたすらベッド。
でもこの辺りから喉の調子がめちゃめちゃ悪くなっていき、オレンジジュースを飲むと激痛、水でも飲み込むのにかなり痛い。
食べ物なんかもってのほか!!
夕方息子を迎えに行くためにまた薬のんで、熱はここで完全に下がったんやけど、喉の調子は悪くなるばかり。
この時点でも私はのんきに風邪やと思ってたため、喉にきたかー!としか思ってなかった。



翌日、喉はまだ痛かったけどとりあえず熱も下がったし、仕事へ行くことに。
外にでてふと手をみるとなんかポツポツポツと赤い斑点が。
ここでも私はうっわーダニに噛まれてるー!!!簡易のベッドでずっと寝てたからやー!!なんてアホなことを考えてた。
職場でも同僚に手を見せて、これダニかな?とか聞いてたし。(ほんまアホ)
そしたら次第に手がピリピリ痺れてきて、キーボード打つ指先がやたら痛い!!
手のひら見ると斑点が増えてる!!
そして歩くと足の裏が同じ感覚で痛い!!!
なんじゃこりゃー!!!とここでやっと慌て出す(我ながら遅すぎ。しかも今更慌ててもしゃーないよな。)



そこから色々調べたら手足口病に症状がピッタンコで、姉にもメールで聞いてみたら「そりゃー手足口病やな。」と言わる。
私、手足口病の存在は知ってたけど、子どもがなる病気やと思ってたし、まさか大人もなるとは。
しかも症状めっちゃ風邪に似てるやん。(まー夏風邪の一種らしいしね。)



人によっては痒くなったりすることもあるみたいやけど、私の場合はそれはなくひたすら痛い!!
手足が長時間正座した後の痺れみたいな状態に。
しかも水やお湯に濡れると激痛が走る!!!
喉の方も固形物を飲み込むと痛いし、くしゃみなんかしたらもー地獄。
痛さでしばらく悶えてた。



痛みのピークは2日ぐらい続いて、この間はあんまりわからんかったんやけど、痛みが引いてからよく見ると、手足にちいさーい赤い斑点が大量に出てる!!
特にひどかったんは指先、足先。
ここは痛みも半端なかった。
痛みは伴わんかったけど、最終的に太ももや腕にまで発疹できとった。



手足口病は爪が剥がれることもあるって聞いてたから戦々恐々としとったけど、私の場合は発疹がでたとこの皮が只今絶賛剥がれ中。
手の甲にできた発疹はまだ消えてなくて茶色くシミみたいになってる…
まるで老人。
このまま沈着しませんように。



いやー子どもの病気を大人がもらうと大変なことになるとは聞いてたけど、今回身をもって体験したわ。
今までも数回息子から病気移されたけど、これからこんなんがバンバンくると思うと怖すぎる。
ちゃんと衛生管理と健康管理せななー。
スポンサーサイト

プロフィール

ジルジカ

Author:ジルジカ
2013年7月に生まれた長男と2016年6月に生まれた次男の北欧・ノルウェーでの育児日記。愛犬ジジもちょこっと登場。ずぼらに時間のある時にだけ更新する予定…

最新トラックバック

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR

カウンター

カレンダー

07 | 2015/08 | 09
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

いくつになったの ver2

いくつになったの ver2

いくつになったの ver2

ランキング参加しました★

ぽちっとよろしくお願いします

にほんブログ村 子育てブログ 2013年4月~14年3月生まれの子へ
にほんブログ村 子育てブログ 2016年4月~17年3月生まれの子へ
にほんブログ村 子育てブログ 海外育児へ

検索フォーム


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。