スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

二ヶ国語での育児

息子 1歳10ヶ月3日


先日の日曜日、5月の17日はノルウェーの建国記念日で国中がお祝いモードで賑わってました~!!



が、うちの家は何もせず(笑)
一応国旗は外に掲げて、定番のホットドッグは食べたけどね(夫はちゃっかりソフトクリームも食べてた。)
ちなみにこのあたりの地域ではlompeでホットドッグを食べることはあんまりせーへんので、普通のパンのホットドッグ。
ひとつ食べるとかなりお腹いっぱいになるけど、息子ちゃんはぺロリと食べてた…
塩分量大丈夫かな…



来年にはきっと息子ちゃんもこの日の意味をわかりだして、街に行きたい!とかパレードに参加したい!とか言うやろうから、こんなのんびりした5月17日のお祝いもしばらくお預けかな~。



ジジも一応正装!?



話は変わって。
最近の悩み事。



タイトルにもある二ヶ国語での子育てについて。



私の家では基本、私→日本語、夫→ノルウェー語、二人の会話→ノルウェー語80%、日本語20%ぐらい。
夫は日本語が全くわからんわけでもないし、リスニングはそこそこできるんやけど、そんなにアクティブには使えない。
だから息子ちゃんの日本語教育は私ががんばらなあかんねんけど…



一応常に日本語で息子に話しかけてはいるんやけど、最近たくさん話すようになった息子がノルウェー語で私に話しかけてきた時、どうしようかすごく困る。
特に日本語とノルウェー語で似てるバスとブス(ノルウェー語でバスの意。日本語にするとえらいこっちゃ笑)とか、「ママー!ブース!!」とバスを指して言われたとき、
「せやね、バスやね。」とこっちがバスと言い直すと息子がちょっと混乱してるのが明らかにわかる。
あと、息子がノルウェー語でしかわからん単語(おしまい、とか空っぽとか。日本語で教えてはおるけどノルウェー語の方が理解してる)の場合、ノルウェー語を使って一発でわからして状況を収めるか、日本語で根気良く言い続け、息子が騒いでもそのまま日本語を通すか…
めっちゃ悩む。



しかも正直なところ、私は言語の切り替えが上手ではないから、時々ノルウェー語で話してる方が楽な時もあって、ノルウェー語で反応して返しちゃう時もある。
(過去には日本で夫に日本語で、そして父にノルウェー語で話しかけ、二人が返事してくれへんから怒る、という理不尽なことまでしてる。笑)



もしかしたら成長するにつれてなくなる問題なんかもしれへんけど、今はモヤモヤ。
でもここで折れてノルウェー語使ったら私がズルズルそっちに引きずられて息子の日本語能力がどうなるかも心配。
私は影響されやすいタイプやから育児書とかも読まへんし、ほかの二ヶ国語家族がどうしてるんかもよく知らんけど、やっぱり私が日本語徹底して使うのがいいんよな。
じゃないと日本語覚えへんやろうし…



あと、この前同僚が息子とメールのやり取りの話をしてた時にふと思ったんやけど、私、将来息子とメールする時どうするんやろう?
今までは日本語は会話ができたらええわー、ぐらいに思ってたけど、メールとなると書けないとあかんし。
普段日本語で話ししててメールのときはローマ字で日本語?
んなアホな。
ってことはやっぱりひらがなやカタカナ、さらには漢字も教えなあかんのやんなー…



ひらがなや漢字って繰り返して覚えるもんやし、子どものときはめっちゃイヤやった記憶がある。
学校やったらまだええけど、それを私が息子にやると思うと気が重い。
私、自分の性格的に教育ママになって息子をだめにしそうな気がするから躊躇うな~。
ま、息子が興味を持って自分からやってくれればそれが一番なんやけど。
今は興味を持たせるようにする方法を考えるしかないかな~。
他の家庭はどうしてるんやろ~?




スポンサーサイト

遊園地デビュー

息子 1歳9ヶ月20日



先日の日曜日、夫の実家に遊びに行くと近所のショッピングセンター横にTivoli(移動遊園地)が!!
(どーでもええけど、私チボリと聞くとどーしてもコペンハーゲンのチボリ公園しか思いつかん。)



ってなわけで息子ちゃん、遊園地デビュー!!



とは言っても、めっちゃ小さい規模のやつで乗り物数個、ゲームも数個、あと小さいフードスタンドが1つだけ。
日本人がみたらきっとなんやこれー!!と愕然とするレベルのものばっかり。
私もノルウェーに来たばっかりのときは移動遊園地見て唖然とした。
今もまだノルウェーの子たちはこれでええのか…と思ったりもするけど、まーみんな喜んでるし…ね?



遊園地には車とか汽車の乗り物があったから、息子喜ぶかなー?と期待してたけど、息子が一番喜んだのは移動遊園地が運ばれてきたであろうペイントされた巨大なトラック!!!
…いやいや、息子よ(笑)



多分この移動遊園地は小さい子向けなんやろうけど、まだまだ小さい息子は乗れるものも限られてて、結局試したんがぐるぐる周る、大人も一緒に乗れる汽車。
各車両にハンドルもついてるし、運転の真似好きな息子ちゃんにぴったりやん!!と、夫が息子と乗り込み、私はカメラの準備。



が…
息子まったく喜ばず(笑)



ただひたすらパパにしがみつき、終わった?終わった?って聞いてたらしい(笑)
私を見つけたときだけ笑顔になってくれたけど、それ以外ぐるぐる周ってるときはちょっと不安そうやった。
まだ早かったかな~??


全然喜んでない息子ちゃん。



あと2つぐらい息子も試せる乗り物があったけど、それは子どものみやったため断念。
息子はそのうちの1つ、宙にふわふわ浮く飛行機やヘリコプターの形した乗り物に乗りたがってたけど、そんなん一人で乗せたら怖がって泣き喚いてたに違いない。



と、まあなんかあんまりたいしたデビューにはならんかったけど…
日本のものすごい遊園地に行く前にこーゆーの経験しといたほうがショックも軽減するやろ(笑)
(同じ理由ですでにここにある水族館にも行った。夫が、日本の海遊館なんかに初めに連れてったらこっちの水族館行かれへんー!とな。)



移動遊園地はちょくちょくやって来るし、もう少し大きくなったらもっと楽しめるかなー?
楽しみや~!

プロフィール

ジルジカ

Author:ジルジカ
2013年7月に生まれた長男と2016年6月に生まれた次男の北欧・ノルウェーでの育児日記。愛犬ジジもちょこっと登場。ずぼらに時間のある時にだけ更新する予定…

最新トラックバック

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR

カウンター

カレンダー

04 | 2015/05 | 06
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -

いくつになったの ver2

いくつになったの ver2

いくつになったの ver2

ランキング参加しました★

ぽちっとよろしくお願いします

にほんブログ村 子育てブログ 2013年4月~14年3月生まれの子へ
にほんブログ村 子育てブログ 2016年4月~17年3月生まれの子へ
にほんブログ村 子育てブログ 海外育児へ

検索フォーム


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。