• home >
  • 2014年08月23日

ジジのその後

3週間前に書いたジジの足の腫れ



あの時は痛み止めと薬用シャンプーを処方してもらい、様子を見ることになってた。
ほんまエリザベスカラーを付けての生活は不便極まりなくて、はよ取れへんかな~と思って足の経過をみてたんやけど…
1日、2日、そして1週間経ってもそんなに変わりがなく。
赤みは引いて、そこから毛はちょっとずつはえてきてたんやけど。
(どうやら赤く腫れてたんは肉球と肉球の間やったみたいで、本来毛が生えてるところ。)
もう少し様子を見るってことで、もう1週間カラーを付けて生活することに。
2週間もカラーをつけてると本人(本犬)もかなり問題なく過ごせるようにはなってたんやけど、飼い主としては、夜中水が飲みたい時にちゃんと飲めてるんやろか、とか、トイレ行きにくくないやろか、とか色々心配で気が気でなかった。
さらに息子がジジのカラーは引っ張ると結構簡単に取れると気づいたらしく、ジジをみつけてはスタスタよって行き、カラーを取り上げてケタケタ笑うとゆー、なんとも全く微笑ましくないことを繰り返してくれたため、ジジと私のストレスは溜まる溜まる。



2週間もカラーをつけてるとさすがに足の腫れも引いて、まだ赤みは少しあるものの毛の方もたくさん生えてきて、もうええんちゃん!と思ってカラー外したら…



今度は前足舐めてる(泣)



こりゃあかん!とまた獣医さんのところに夫が連れて行き、話し合った結果、何かの食べ物に対するアレルギーちゃうか、ってなったらしくアレルギー用の食事に替え、そしてしばらくは薬も飲ますことに。
血液検査もできるけど、まずはこれから始めましょう、となったらしい。
私は一緒に診察にいったわけじゃないからこの選択が一番ええんかはわからんけど、これでジジが良くなるなら…と願ってしばらく様子をみることに。



今まではジジはお留守番をする時はボールにおやつをいれたんあげて出かけてて、ジジもそのボールを見たらお留守番やと察知するみたいやねんけど、アレルギー対応のご飯以外あげたらあかんからボールも遊びの時のおやつもいっさいなし。
丁度これが息子の慣らし保育の時とかぶってて、家族が家を空け始めた時やったからボールあげられへんくてほんま辛かった。
玄関先でクリクリの目で僕は??ボールは???ってな感じで見られるとほんま心痛む。



アレルギー用の食事に変えても顕著な変化は見られへんかったけど、徐々に足舐めるのが減ってるかな~って感じやったから、またまた獣医さんと相談し、そのまま食事療法は続け、薬をやめることに。
今はまだ薬をやめたところで、これからどうなるかな?って感じ。
獣医さん曰く、このまま悪くなったりせーへんかったら食物アレルギーやろうから、今のアレルギー対応食+少しずつたんぱく質を増やしていってまた様子をみてみるらしい。
犬にもアレルギーあることは知ってたけど、食事アレルギーのアレルゲンが人間のと似てるのは知らんかった。
息子が活発になってきて、ジジの世話が行き届いてないとこがあるから可哀想と思って色々あげてたんがあかんかったんかな…
あげたあかんもんは頭に入ってるつもりやったけど、アレルギーのことまで考えれてなかった。
ジジがアレルギーになったん私のせいかな…泣
ごめんな、ジジ。



これからの食事療法がジジに効きます様に。
ジジがまた大好きなチキン食べれます様に。


髪切ったよ。
スポンサーサイト

プロフィール

ジルジカ

Author:ジルジカ
2013年7月に生まれた長男と2016年6月に生まれた次男の北欧・ノルウェーでの育児日記。愛犬ジジもちょこっと登場。ずぼらに時間のある時にだけ更新する予定…

最新トラックバック

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR

カウンター

カレンダー

07 | 2014/08 | 09
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -

いくつになったの ver2

いくつになったの ver2

いくつになったの ver2

ランキング参加しました★

ぽちっとよろしくお願いします

にほんブログ村 子育てブログ 2013年4月~14年3月生まれの子へ
にほんブログ村 子育てブログ 2016年4月~17年3月生まれの子へ
にほんブログ村 子育てブログ 海外育児へ

検索フォーム