息子のその後と卒乳

息子 1歳1ヶ月と13日!!



いやー息子の保育園開始、私の復職、ネットでの大学開始、とイベントがどどどどどどーん、と続き、どうやら私のキャパを越えてしまったみたいで風邪引いてしまった。
急に寒くなったんもあるとは思うけど。
おかげで昨日仕事早退、今日はお休みしてもうた。
年かな~(泣)



最近の息子ちゃんはと言うと、初めの1週間の慣らし保育は難無くこなしたものの、次の週からはやっと状況が把握できたらしく(おそっ!)夫もしくは私が抱っこしてるのを離し、先生に渡そうとするとふぇ~と泣く様に。
それでも多分めっちゃ泣く子に比べれば大人しい方かな、と。
私たちが教室を離れるときは泣いてるけど、建物の外から眺めると、その頃には泣くのをやめて指必死でしゃぶって寂しいのを紛らわせてるみたいやし。
かわいそうやけど、大きくなってもっと色々理解できるようになったらもっと大変になるんよな、きっと。
一応息子ちゃんには担当の先生がいて、どうやら息子もその先生には懐いてるんやけど、その先生、朝私ら送り届ける時にはおらんのよねー。
あの先生がおってくれたら息子にもそない負担はかからんかもなー。



そうそう、今までそんなこと全くなかったのに、保育園始まってから家においてあった小さいくまのぬいぐるみにやたら執着する様に。
これは日本に帰国した時に姉がいらんからあげるーと言ってくれたもの(笑)
別に今まで特に息子に持たせようとさせてたわけでもなく、むしろおもちゃ箱にぽい、っと入れられてて数あるおもちゃの中の一つにすぎへんかった。
しかも私らはおさるさんのぬいぐるみを息子の親友に!とかって買っておいたのに、そっちは見向きもせず。
今ではそのくまさんを片時も離さず持ってる。
保育園も何か安心するものがあれば持って来て良いですよ、と言うてくれたから毎日持たせてる。
くまさん持ってハイハイとかするからくまさん段々汚くなってきて、そのうちボロボロになるやろし、今本気であと1、2個替えを買っといた方がええんやないかと心配中。。。
同じのまだ売ってるとええけど。



日本の保育園、幼稚園の様な連絡帳はこっちにはないため、毎日迎えに行く時に息子の1日の様子を先生に聞くんやけど、どうやら息子は毎日2回、または1回たっぷり昼寝をし、昼ご飯も他の生徒より食欲旺盛で、他の園児に可愛がられてるらしい。
まー息子は組の中で最年少で、他に1歳の子はおらんから、4、5歳の子は特に可愛がってくれてるみたい。
息子のマグやくまさんがなくなったら『◯◯(息子の名前)のくまさんがおらんくなったからみんなで探そー!!』とか言うて探してくれるし、見ててかわいい!!❤
園の子はしっかり挨拶もしてくれるし、園の大雑把なとこは???って思うこともあるけど、子どもたち見てると園自体は問題なさそう。
(ってまーそない問題ある園もすくないかな、とは思うけど。)
ただ園が始まってから息子ちゃんのゲリPが治まらず、ストレスかな?とかしか思ってなかったんやけど、多分園でお昼に飲んでた牛乳が原因かと。
1歳児にどんだけ飲ませてるんか知らんけど、お腹下してるのも園でわかるはずやろうし、牛乳のことも考えてほしかった。
結局先生たちに言うて牛乳はやめてもらった。
しかし、このゲリP(何度もすみません)は昼夜問わずすごくて、お尻もかぶれて痛いんかオムツ替えを嫌がるし、夜中うんちゃんしちゃって不快で目覚めるし、さらには同じ時期に歯も生えてきたみたいでそれも不快で起きる…という魔のループ。
息子は自分の部屋で寝てるんやけど、20分おきとかに起こされるからさすがにその時だけは一緒に寝た。
そりゃーこんなん続いてたら寝れんくて私も体調崩すわな。



最近は立ってる時間も増えてきた息子ちゃんやけど、まだまだ1人でたっちしたり歩く気配はなさそう。
別にゆっくりでええんやけど、やっぱりみんなと外で遊ぶ時なんかは自由に歩いて遊べたら楽しいやろなーと思う。
意外に慎重派みたいやからまだまだ時間はかかると思うけど、冬が来る前には歩くかな??
やっぱり歩いてるのみたら感動するやろな~。



タイトルにもしちゃった卒乳やけど、なんやほんま知らん間に終わってた(笑)
今までも朝寝起きにだけしか授乳してなかったんやけど、保育園、仕事が始まりその時間もなくなり。
家に帰って来てから授乳しようと出してみるも息子の方からお断り。
断乳とか卒乳って色々大変なことも聞くからこんなあっさり行ってびっくりしてる。
そして正直ちょっと悲しい。。。
いや、息子も大きくなってるんやな、うん。




写真ブレブレやけど、お気に入りのくまさんを持ちながら遊ぶ息子。
この車こっちで買ったやつで音楽なるんやけど、なぜかめだかの学校とか日本の音楽がなる。
私の知らん曲もなる。
どうやら香港で作られたやつみたいやねんけど、ディズニーキャラやのに、そこの会社はキディーランド。
謎多すぎ。
スポンサーサイト

ジジのその後

3週間前に書いたジジの足の腫れ



あの時は痛み止めと薬用シャンプーを処方してもらい、様子を見ることになってた。
ほんまエリザベスカラーを付けての生活は不便極まりなくて、はよ取れへんかな~と思って足の経過をみてたんやけど…
1日、2日、そして1週間経ってもそんなに変わりがなく。
赤みは引いて、そこから毛はちょっとずつはえてきてたんやけど。
(どうやら赤く腫れてたんは肉球と肉球の間やったみたいで、本来毛が生えてるところ。)
もう少し様子を見るってことで、もう1週間カラーを付けて生活することに。
2週間もカラーをつけてると本人(本犬)もかなり問題なく過ごせるようにはなってたんやけど、飼い主としては、夜中水が飲みたい時にちゃんと飲めてるんやろか、とか、トイレ行きにくくないやろか、とか色々心配で気が気でなかった。
さらに息子がジジのカラーは引っ張ると結構簡単に取れると気づいたらしく、ジジをみつけてはスタスタよって行き、カラーを取り上げてケタケタ笑うとゆー、なんとも全く微笑ましくないことを繰り返してくれたため、ジジと私のストレスは溜まる溜まる。



2週間もカラーをつけてるとさすがに足の腫れも引いて、まだ赤みは少しあるものの毛の方もたくさん生えてきて、もうええんちゃん!と思ってカラー外したら…



今度は前足舐めてる(泣)



こりゃあかん!とまた獣医さんのところに夫が連れて行き、話し合った結果、何かの食べ物に対するアレルギーちゃうか、ってなったらしくアレルギー用の食事に替え、そしてしばらくは薬も飲ますことに。
血液検査もできるけど、まずはこれから始めましょう、となったらしい。
私は一緒に診察にいったわけじゃないからこの選択が一番ええんかはわからんけど、これでジジが良くなるなら…と願ってしばらく様子をみることに。



今まではジジはお留守番をする時はボールにおやつをいれたんあげて出かけてて、ジジもそのボールを見たらお留守番やと察知するみたいやねんけど、アレルギー対応のご飯以外あげたらあかんからボールも遊びの時のおやつもいっさいなし。
丁度これが息子の慣らし保育の時とかぶってて、家族が家を空け始めた時やったからボールあげられへんくてほんま辛かった。
玄関先でクリクリの目で僕は??ボールは???ってな感じで見られるとほんま心痛む。



アレルギー用の食事に変えても顕著な変化は見られへんかったけど、徐々に足舐めるのが減ってるかな~って感じやったから、またまた獣医さんと相談し、そのまま食事療法は続け、薬をやめることに。
今はまだ薬をやめたところで、これからどうなるかな?って感じ。
獣医さん曰く、このまま悪くなったりせーへんかったら食物アレルギーやろうから、今のアレルギー対応食+少しずつたんぱく質を増やしていってまた様子をみてみるらしい。
犬にもアレルギーあることは知ってたけど、食事アレルギーのアレルゲンが人間のと似てるのは知らんかった。
息子が活発になってきて、ジジの世話が行き届いてないとこがあるから可哀想と思って色々あげてたんがあかんかったんかな…
あげたあかんもんは頭に入ってるつもりやったけど、アレルギーのことまで考えれてなかった。
ジジがアレルギーになったん私のせいかな…泣
ごめんな、ジジ。



これからの食事療法がジジに効きます様に。
ジジがまた大好きなチキン食べれます様に。


髪切ったよ。

職場復帰と切なさと。

息子 1歳1ヶ月と2日!!


気づけばもう1歳1ヶ月越えてたのね、息子ちゃん…


と、いうわけで(?)今日から私、職場復帰しました〜!!
長いようであっと言う間やった産休&育休。
育児の間も大学での勉強は続けてたため、めっちゃ育休バンザイ!!状態では全くなかったけど、でも仕事せんでよかったのは嬉しい(笑)



この前のブログにも書いたように息子の慣らし保育はこっちが逆に悲しくなるくらい問題なくいったため、今日は思いきって8時-14時半の預かりに。
トータル6時間半。
先週は言うても長くて5時間くらいしか預かってもらってなかったから今日はどうなることかと思ったけど、行きも帰りも1ミリの涙もなく(笑)
夫が迎えにいったんやけど、笑顔で夫を迎えてくれたらしい。
親の方が別れんのが嫌で泣きたいって言う、この切なさ。
やるせへんわ。



そうそう、今日帰ってきた息子が見知らぬ靴下履いてたから???って思って夫に聞いたら、どうやらオムツ替えの時に息子の靴下にうんちゃんが付いたらしく、着替えの靴下がなかったから一番年が近い子(って言うても2歳)の靴下履かしたんやて〜。って教えてくれた。
ん??
勝手にええのか?
夫も一応先生らに聞いたらしいねんけど、大丈夫、大丈夫〜!で終わったらしい。
どんだけ適当!!
いや、おおらか、と言うた方がええんか(笑)
日本でもこんなもんなんかなー?
いや、もっとちゃんとしてるわな。



私の方はと言うと、今日1日、はて何してたかな?って感じ(笑)
午前中は同僚と話しまくってほぼ仕事にならず…
しかもパソコンがちゃんと動いてくれず、どのプログラム開けても何かしら問題が。
さらにユーザーネームとパスワードもちゃっかり忘れてた(笑)
新しいプログラムも覚えなあかんし、今までやってたことも少し忘れてるとゆー、もうホンマただの給料泥棒!
ボスも同僚もゆっくりやればええのよ〜とは言うてくれたけど、ちょっと焦るわー。
気が重い。



しかし、仕事始まってちょっと憂鬱なせいもあるとは思うけど、ほんま息子と離れてるの辛い。
職場におるときはさすがにそこまで息子のことを考える時間はないけど、でもやっぱり今まで一緒におった時間が1/3ぐらいまで減るのは寂しい。
これからの成長、初めて出来ることとかどのくらい見逃すんかと思うと…
あー泣きそう!!(笑)
しかも今日から息子ちゃんは自分の部屋で寝ることに。
今までは私たち夫婦の寝室の一角に息子のベッドおいてそこで寝かせてて、いつかは自分の部屋で寝かせなあかんとは思ってたけど…
いざその時がきたら…やっぱり寂しい。
出来ることなら同じベッドで抱きしめて寝たい。
でも…息子のためにはこれが一番ええんかも。
一応夫婦で話し合って決めたことやしね。
とか言うて、明日にはまた私らの寝室に息子のベッド戻してそうやけど(笑)
さーどうなるかな?
私の試練は続くなー。。。




モジャジジは明日トリミング〜。

保育園開始。

息子 1歳と27日!


タイトル通り、息子ちゃん昨日から保育園開始~!!!


昨日、今日、そして明日の3日間は一応慣らし保育の日にあてられてる。
3日って少なくない??
日本やと1週間ぐらいあるよな…


初日の昨日は10時頃に来てくださいとだけ言われていたため、夫と息子と歩いて保育園まで。
10分もかからず到着(笑)
私たちの住んでる地域はやたら保育園が多くて、息子ちゃんの行く保育園も定員割れしてるらしい。
日本の待機児童問題とは真逆やな…


で、初日はと言うと、到着後担当の先生らと挨拶し、その後は責任者の先生と息子と私たち4人だけでしばらく様子見。
どうやら昨日開始なんは息子だけみたい。
日本の保育園もそれぞれ開始日違ったりするんやろうか。
私は日本で幼稚園の経験しかないからよくわからんけど、幼稚園とかやと入園式とかみんなでやって一斉に開始!って感じやったから、ちょっとこのふつーーーに始まってふつーーーーに終わる感じ(笑)にびっくりした。
ま、でも1人でスタートの方が気にかけてもらえるからええわな。


多分ノルウェーの保育園はほとんどが縦割り保育なんやと思うんやけど、息子の保育園も例外ではなく、息子のクラスには1歳(息子のみ)~5歳までの子がおるらしい。
息子と同時期に始める子は他4人で、そのうち2人は2歳、後2人(双子君)は3歳。
ノルウェーってだいたい共働きやし、私てっきりみんな子どもが1歳になったら保育園に預けるもんやと思ってたんやけど、みんな結構違うんやね。
ちょっとびっくり。


肝心の息子はと言うと、着いて速攻近くにあるおもちゃで遊び、全く泣くこともなく、私らのところに来ることもなく、ずーーーーーーーっとおもちゃで遊んでた。
その後、ランチの時間になり、それまで外で遊んでたクラスメートが中に入ってきてごちゃごちゃしだしても全く気にすることもなく、一緒に椅子に座ってパンを1枚半平らげ、普段飲ませてない牛乳も飲み、まーーーーーったく違和感なく1日目終了ーーーーー!!!
んーーーーー!?!
これは。
喜んでええのか。
なんか。
ちょっと悲しい(笑)


2日目の今日は本当は私だけが息子と保育園へ行くはずやったんやけど、夫がどーしても行く!と行って仕事を休んだためまた3人で保育園へ。
今日はしばらく一緒におって、その後私たちは別室へ。
さすがに泣くかなー?と思ったけど、まーーーーーーったく泣き声はせず(笑)
1時間近く別室におったんやけど、全く息子には求められず、また部屋に戻ってもあんまり喜ばれず(笑)
どんだけ適応能力高いねん!!!(笑)
ランチの時にちょっとぐずったけど、その後もまた楽しくおもちゃで遊び、今日も難なく終了~!


なんかもっと大泣きされて手こずるのを想像してたからこんなあっけなくてホンマ拍子抜け。
大泣きされて困ってるママさんたちからしたら贅沢なことなんかもしれんけど、ちょっとお母ちゃんは悲しいぞーーーー!!!
もっと泣いて求めてくれてもええんやぞーーー!(笑)
いやー、保育園はよ始まらへんからな~って思ってた時期もあったけど、いざ始まるとめっちゃ複雑な気持ち。
もちろん息子にたくさんの友達ができるのは嬉しいことやけど、でも息子と過ごす時間が劇的に少なくなると思うと心が痛い。
それにこの2日で思ったけど、ノルウェーにいて、ノルウェーの保育園に通うってことは息子の中のノルウェー率が高くなるってことで、それもちょっと悲しい。
今まではノルウェー(夫)50%、日本(私)50%ぐらいやったけど、これからどんどんノルウェー人化していくんかと思うと…複雑。
家ではなるべく日本の環境に近づけるように努力せねば!!


保育園自体はまだまだ新しい感じで中も綺麗でええねんけど、この2日で驚愕やったんがやっぱりランチ!
想像はしてたけども…
パン食は別にええんやけども…
バター…
塗り過ぎ!!!!!!!

3、4、5歳の子らは自分でもうできるためバターをパンに塗ってたんやけど、その量ハンパない!!
そして2歳の子に先生が塗ってあげてた量もハンパない!!!
野菜はキュウリのみ!!!
覚悟はしてたけど、やっぱ実際見るとお腹いたくなった&気持ち悪くなった。
毎週金曜は温かいご飯がでるらしいねんけど、それ以外は毎日これか~。
やっぱりご飯だけは日本が断然ええな~。


しかも担当の先生とご飯について話してたらケーキとかの話になって、誕生日はケーキでお祝いしたりするから息子さんにもあげていい?って聞かれた。
いや。
あかんでしょ。
別に私そこまで厳しくするつもりはないけど、でも息子まだ1歳やし。
砂糖とか濃い味とかあげたくないし。
そうゆー食に関しての意識の低さはやっぱりちょっと辛い。
昨日帰ってきてから夫にこの会話について散々文句言ったら
「ここはノルウェーで日本じゃないし」
って言われてブチ切れた!!


さらに保育園開始前の説明会では何も特に買わなくていいって言うてたから何の準備もしてなかったんやけど、今日いきなりレインジャケットとズボン、あと長靴持ってきてねー。って言われた。
まだ歩かへんし、外で遊ぶの早くない?っていうたら砂場とかは大丈夫やから~。って。
いや、外で遊ぶのはええよ。
でもそういうのあるならレインジャケットとズボンと長靴前もって用意しててねって言うのが普通やない?
私ら保育園とかの経験ないねんし、何がいるとか前日に言われても用意できてませんから!!!
幸いジャケットとズボンは持ってたからよかったけど、今日慌てて長靴買いに行ったっつーねん!!


せっかく息子がスタートうまく行ってんのに、私は先生らとの会話で疲れ、環境に疲れ、なんかこの2日間めっちゃ疲れた。
ほんまはうまく行ってもっと喜んでるべきやのになー。
もしかしたらこの慣らし保育は息子のためやなくて私のためにあるんかも。
それなら私、3日では足りません(泣)
明日は慣らし保育最終日。
これから息子&私はどーなっていくんやろかーーーー。
はぁ。。。気が重い。。。



僕は楽しいから大丈夫~!

プロフィール

ジルジカ

Author:ジルジカ
2013年7月に生まれた長男と2016年6月に生まれた次男の北欧・ノルウェーでの育児日記。愛犬ジジもちょこっと登場。ずぼらに時間のある時にだけ更新する予定…

最新トラックバック

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR

カウンター

カレンダー

07 | 2014/08 | 09
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -

いくつになったの ver2

いくつになったの ver2

いくつになったの ver2

ランキング参加しました★

ぽちっとよろしくお願いします

にほんブログ村 子育てブログ 2013年4月~14年3月生まれの子へ
にほんブログ村 子育てブログ 2016年4月~17年3月生まれの子へ
にほんブログ村 子育てブログ 海外育児へ

検索フォーム