• home >
  • 2014年07月30日

エリザベスカラー

最近ありえへんくらい暑いノルウェー。
いつもなら暑い日があっても年に数日で扇風機やエアコンなくてもまーなんとかやっていける感じなんやけど、今年はほんま、どんだけ!!!ってくらい暑い日が続いた。
ので、うちも扇風機をついに買ってしまったぐらい。
暑いの苦手な私には、ノルウェーに引っ越してきた意味ないがな!って毎日突っ込む辛い日々。



でも、冬になると日も短くて太陽拝むのもいまのうちか!と思い、先週の土曜日車でちょっと行ったとこにあるビーチに初めて行ってきた。
今回の一番の目的は泳ぐためではなくジジに泳いでもらうため。
前にも書いたことあるけど、ジジは水は嫌いやけど、暑い日には近くの池で泳いだりする。
だから今回はビーチで走って、そして泳いでもらおう!と。
でも急に思い立ったもんやから下調べも何もせず、グーグルで一番初めにでてきたビーチに行くことに。
(ほんま私ズボラ。でもノルウェーでも指折りのビーチって書いてあったんやもん。)



で、着いて発見。
このビーチ、砂浜やなかった…汗
石がゴロゴロ。
近所にビーチバレーができる場所があるんやけど、歩きやすいんか、ジジはいつもそこで大興奮するんよね。
だから今回も砂浜で走ったらどんだけ楽しいか!と思ったのに。泣
ほんまちゃんと調べへん自分が悪いんやけど、でもビーチ=砂浜やと何か思い込んでたな~。
(後で調べたらもっと奥に行けば砂浜やったらしい。次はそこまで行ってみよう。)



それでも、まージジは大興奮!!
泳ぐ、泳ぐ、泳ぐ!!!


私は泳ぐつもりなかったから水着持ってなかったんやけど、持ってっとったらジジと泳げてたかも!?
と思うぐらいジジ泳いでた。
正直びっくり!!
やっぱり足の着かへんとこで長い間泳ぐのは嫌みたいで浅瀬でバシャバシャやってたけど、もー帰ろ~と行ってもなかなか上がってこんかったし、楽しんでたんちゃうかな❤



で、本当はここでこの記事終わるはずやったんやけど…



この日、夕方から夜にかけてジジがしきりに後ろ足を舐めてるのを発見。
初めはなんでなんやろう、ぐらいにしか思ってなかったんやけど、だんだんエスカレート。
一回チェックしたけど特に変なとこもない。
息子のせいもあって構ってあげれてなくてストレス溜まってるんかな、と心配でその日はたくさん遊んだりしたんやけど、その日の夜中も次の日の朝も舐めるんを止めへん。
これは何か絶対おかしい!と思い、もう一回足をチェックしたら両足とも肉球の一部が肌色になってる!!!


すぐにでも病院に!と思ったけど、この日は日曜日。
開いてない。
足をひたすら舐めるジジにあかんで、あかんで、と言い聞かせ、なんか被せた方がいいかも!と思って、日曜でも開いてる近所の園芸店でガーデニング用の軍手を買い、指の部分をちょきちょき切って履かせた。
が、やっぱり軍手の上からも舐める、舐める。
ネットでも色々原因調べてみたけど、色々でてきて、しかも目に付くのはやっぱり最悪のケースばっかりで、ホンマ心臓止まるかと思った。



月曜の朝一で夫に電話してもらい予約とって病院へ。
足みせたら検査が必要やけど、今は救急で診察時間が限られてるからまた予約してきてくれ、と。
ほんまこーゆーとこノルウェー。
イライラする。
とりあえず見た感じそこまで悪くないから痛み止め?をもらい、ジジはエリザベスカラーを付けられた。



ジジ、初のエリザベスカラー。


可哀想やけど、ちょっとかわいい。
いや、でもやっぱり可哀想。
なぜかゴルフのキャディさんを思い出すのは私だけ?
(夫はエリザベスカラーのことずっとランプシェードって言うてバカにしてる。ランプいらんし!ひどい。泣)



散歩する時(散歩はOKらしい)は足を舐める可能性がないから外してあげるけど、それ以外はずっと装着。
初めは距離感がわからんかったんかボコボコぶつけながら歩いてた。
そのうち慣れた感じに見えたけど、でもやっぱり嫌やんね。
夫にも私にも構ってもらわれへん時は寝室の隅っこ(多分ジジが家で一番安全やと思ってるところ)で寝てる。


前はこんなことなかったのにな…



肝心の診察は今日の朝一で予約が取れたため、夫にジジを連れてってもらったんやけど、色々検査してもらった結果、どうやら傷がついたか何かで、さらにそこから菌が入り込み、さらに舐めることで悪化したそうな。
ビーチに泳ぎに行ったんが悪かったんかと聞いてみたけど、それは多分違うようで、また同じ症状がでるならアレルギーの可能性もあるかもしれへんから、その時はさらに詳しく検査するそう。
しばらくは薬用シャンプーと痛み止めで様子を見ることに。



今日シャンプーしたら肉球が肌色のとこは肉球が剥がれたとこで、その皮?がベロンとなっててほんま痛々しかった。泣
家でも外でも普通に歩いてるからそこまで傷みはないんかもしれへんけど、はよ治ってほしい。
エリザベスカラーも、ほんま不便極まりなくて水飲むのも一苦労で、さっきご飯と水のお椀の前で途方にくれてるジジを見つけほんま心痛んだ。
ご飯は手であげたらええけど、水は飲みたい時に飲んでほしいし…
お腹の傷とかの場合カラーに切れ目入れて食事をとりやすくする方法もあるみたいやけど、足はあかんな~。
なんかええ方法ないかな~。


スポンサーサイト

プロフィール

ジルジカ

Author:ジルジカ
2013年7月に生まれた長男と2016年6月に生まれた次男の北欧・ノルウェーでの育児日記。愛犬ジジもちょこっと登場。ずぼらに時間のある時にだけ更新する予定…

最新トラックバック

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR

カウンター

カレンダー

06 | 2014/07 | 08
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

いくつになったの ver2

いくつになったの ver2

いくつになったの ver2

ランキング参加しました★

ぽちっとよろしくお願いします

にほんブログ村 子育てブログ 2013年4月~14年3月生まれの子へ
にほんブログ村 子育てブログ 2016年4月~17年3月生まれの子へ
にほんブログ村 子育てブログ 海外育児へ

検索フォーム