• home >
  • 2013年08月09日

出産記

私は自他共に認める記憶力のない女やからちょこっと息子の出産のこと(今覚えてる限りで)綴っておこーと思う。
そしたらこの先きっと忘れることはないやろう・・・

出産日の前日、その日は丁度予定日一週間超過の日で、病院にて検査。
どんな検査するとかなんも知らへんかったけど、とりあえず夫も一緒にくるし、まー大丈夫やろーと思い病院へ。
色々検査した結果、まだ産まれてこなさそう、もし週の終わりまでに何もなかったら促進剤使うね、と言われその説明の紙を貰う。。。

予定日1日すぎた時から義母のまだか攻撃が開始されてたから焦りは募り、まだ産まれてこなさそう、と言う言葉に愕然!
体も心もしんどくなりその数日前に第2子を出産したての姉にメールで愚痴りまくり、夫に八つ当たり、その日は大荒れ!そしたらシビアな姉から、促進剤で陣痛きたら子宮口開くまで陣痛と戦わなアカンからキツいらしいで〜!と返事が返ってきた・・・姉よ、なぜ初産の妹を怖がらせる・・・

で、次の日の朝、7時頃トイレに行くとなんか変な感覚が。???と思いながらも寝ぼけてるしコンタクトも入ってないしで、あまり気にせずベッドに戻ると...バシャっと明らかに何かが出てきた!その瞬間、自分でも気づかんうちに、わっ!破水した!と叫び夫を起こす。夫は寝起きがとても悪いため反応が遅く、んん?と言いながらまた寝る。。。おい。

なんとか彼を起こし私がトイレに行ってる間彼が病院に電話。陣痛がまだないことを告げると、3時までに何もなかったらまた電話して〜。と。私は姉にメールし事態を告げると、姉は、ありえへん!破水してんねんやったら日本やとすぐ病院やで!と言われまた不安にさせられる。笑 

その後陣痛が少し来始めたものの耐えれる感じやったから私はのんきにお絵描きロジックしながら待ってたら段々感覚が縮まってきて、私より夫の心配がMAXになり病院に連れて行かれる笑 でもついた時にはまだ3cmしか開いてなくて、とりあえず待機。この時点で10時すぎぐらい。

待機してた場所はなんの問題もない妊婦さんが自然分娩で出産するところやったため、羊水がすこし黄色かった私はもう一つの場所に移動させられることに。でもそこはその時点ではいっぱいでベッドの準備ができてないから、と一時的にまたまた違う場所に移され、心の中でおいおい、と思いながら移動。でもまだこの時は助産婦さんと軽い会話が交わせるくらいで全然平気。しかも歩いて移動したし。

きっと助産婦さんたちは、また3cmやし、初産やし、そんな痛がってないし、まだまだ時間かかると思ってたんやと思う。けど一時的に移動した部屋で陣痛の間隔が段々短くなっていき、自分ではもう測れない感じに。うーうーとだけ唸って陣痛くる度に夫の手を握る、の繰り返し。側で間隔を測ってくれてた夫が見かねて助産師さんを呼び見てもらうとすでに7cmぐらい開いてるとのこと。慌ててベッドのまま移動させられそのまま出産へ。

わざわざ移動させられたんやしなんか色々つけられて検査しながら出産になるんかと思ってたら助産婦さんにこのまま自然にいくよ!と言われビックリ!なぜ移動させられたんや・・・でもそんなことにツッコんでるほど余裕がなくうーうーからあ″ーあ″ーと雄叫びに変わるくらいの痛み!体の向き変えるよ!って言われても痛すぎて動きたくなく必死で嫌!嫌!無理!を繰り返す。。。今思えば子どもがダダこねてるみたいで恥ずかしい。でも痛かったんやもん。

そこからの記憶はあんまりなくて汗が大量にでて髪の毛が顔にひっついて気持ち悪かったんと、前日あんまり寝てなくて陣痛と陣痛の間眠くて眠くてしかたなかったんと、お腹がすいてたまらんかったんは覚えてる。(人間ってあんな痛みに襲われてても眠気と食欲はわかるんやね。。。)

で、気がついたら下からなんかでてきて止まった!なんか変な感覚で息んで出したかったけどそこで陣痛が止まったから助産婦さんに、息まないで!って言われる。が、息みたくてしょーがない。次の陣痛まで待って息んで!なんて残酷なことを言ってくるから、無理〜!と言いながら息むと、駄目って言うてるでしょ!って怒られた。こわいよ、助産婦さん。

次の陣痛がきて息むと変な感覚がなくなってすっきり。そしたら、頭でたよ〜!とのこと。あの変な感覚は頭やったんやね笑 で、最後の一息みでしゅるしゅるっと体が出てきて終了!無事午後1時23分に息子誕生しやした。

いやーなんか大変やったけど案外冷静やった自分に驚いた。ちゃんとノルウェー語でも対応できてたし!(でもその後のデンマーク人の助産婦さんとの会話は最悪。デンマーク語いくらノルウェー語に似てるからって言うても外国人の私にはまだまだ難しい!しかもめっちゃ疲れてるから集中できへんくて半分ぐらい何言ってるかわからんかった。。。汗)

赤ちゃんって産まれたらオギャーって泣くもんやと思ってたのに、息子はいっこうに泣かず。泣かない子もいるのよーと言われたけど初めて泣き声聞くまで心配やった。しかし泣いたら泣いたでアヘアヘ言うから一瞬間寛平産んだかとおもっちゃったよ。。。泣き声にも色々あるんやね。

最後にノルウェーの祝い膳?紹介。

IMG_1493.jpg

なんとパンとハムとチーズ!寂しすぎ!!
お姉ちゃんから送られてきた日本の祝い膳の写真見ると羨ましくて悲しくなる。。。泣
スポンサーサイト

初散歩

昨日天気が良かったから思い切ってジジと息子inベビーカーで散歩に行くことに。
夫と3人1匹で散歩には行ったことはあっても、一人で息子とジジを連れては今までなかったから少し心配やったんやけど・・・その心配は見事現実になってくれました、はぁ・・・

まず準備から大変。息子の準備を終えてベビーカーにのせて待たせてたら目覚めたらしく(そりゃ準備のために色々動かされたら起きるわな。)ギャン泣き!私は自分の準備をしたいのに泣く度ベビーカーまで飛んでって揺らす→そしたら泣き止む→また自分の準備へ→息子ギャン泣き、の繰り返し。それだけで疲れた。そんでもって次はジジの支度。ジジはこの時間に散歩に行くことに慣れてないからリードを持って近づくと逃げる逃げる。いつもはフレックスリード(と言うのかな?)で散歩に行くんやけどベビーカーを押しながらこのリードは無理!と思い普通のリードに。で、やっとこさ準備ができていざ出発!

初めのうちはジジも順調に歩いてくれてたんやけどいつもの長くなるリードと違うから普段匂いかいでるところまでいけず、さらにリードが緩むと足に絡まる...で、途中から散歩ストライキに。困った私はジジをベビーカーの上に乗っけてしばらく行く事に。少ししてからまた下ろしてジジは歩き出したんやけどベビーカーの前を行ったりうろちょろするから気が気でない。ジジが左右に移動する度にリードを持つ手を替えなあかんし、道が荒いとこはベビーカーを両手でおさなあかんからさらに大変でもう途中でクタクタ。

息子が最後まで寝てくれてたんが唯一良かった事で、ジジも楽しんでるかわからんし、なんかビミョーな散歩やった。
ずっと一人で家に籠ってたら頭おかしくなりそうやから散歩に行きたいんやけどこれやと行くの躊躇うなぁ・・・

プロフィール

ジルジカ

Author:ジルジカ
2013年7月に生まれた長男と2016年6月に生まれた次男の北欧・ノルウェーでの育児日記。愛犬ジジもちょこっと登場。ずぼらに時間のある時にだけ更新する予定…

最新トラックバック

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR

カウンター

カレンダー

08 | 2013/08 | 09
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

いくつになったの ver2

いくつになったの ver2

いくつになったの ver2

ランキング参加しました★

ぽちっとよろしくお願いします

にほんブログ村 子育てブログ 2013年4月~14年3月生まれの子へ
にほんブログ村 子育てブログ 2016年4月~17年3月生まれの子へ
にほんブログ村 子育てブログ 海外育児へ

検索フォーム