保育園開始

長男 4歳23日
次男 1歳2ヶ月7日



先週の木曜日から次男の慣らし保育が始まりましたー。



長男の時は勝手がわからず、入園後に慌ただしく色々買う羽目になったんやけど、2人目ともなるともうすでに全部家にある(笑)から次男のために今回購入したのは水筒のみ。
しかも今回は園も賢くなってて、入園前に慣らし保育の手順や必要な物が書いてあるリストのついたしおりみたいなものを配ってくれた。
こーゆーのを長男の時にもしてもらいたかったわ!!!



息子たちの通う保育園では今年から園児の数がかなり減ったらしく、今まで3クラスあったのが2クラスに。
さらに以前のごちゃ混ぜ縦割り保育ではなく、1歳〜2歳児と3歳児以上の2クラスに分かれることに。
ってなわけで、長男と次男は違うクラスへ。
違うクラスって言うても建物は同じでキッチンで繋がってるからすぐに会いには行けるんやけど。
でも入り口は違うからちょっとめんどくさい。
それに長男が同じクラスにおってくれた方が私的にも次男的にも安心でよかったのになーっとちょっと不満。
ま、でも同じ年ぐらいの子どもを集めた方が保育はしやすいよな、うん。



次男の慣らし保育はと言うと、1日目は私と夫の付き添いのもと2時間のみ。
ナンノコッチャ、って顔しながら一応おもちゃで遊んではいたものの、私か夫が側にいないとパニック!
2日目はみんなの朝食後に登園し、そこから私たちは1時間だけ自宅待機。
先生に抱っこされ園を去る時も泣きもせず。
1時間後に戻ってみると、床に置くとすぐ泣くため遊ぶこともなく1時間ずーーーーーっと抱っこを強要してたらしい(笑)
次男らしいわ。
その後は皆と一緒にランチ。
ランチは積極的に食べ、その日はそれでおしまい。



3日目は月曜日。(慣らし保育中に週末挟むとか意味わからんねんけど。)
この日も皆の朝食後に登園。
2日目は泣かへんかったし、大丈夫かな?って思ったけどやっぱりギャン泣き!!
私より夫の手から先生に渡された方がショックが少ないかな(なんせ次男はママっ子)、と思って私は下がって見てたんやけど、もー顔真っ赤にして泣き私の方に手を伸ばす!!
覚悟はしてたけど、この瞬間はほんまに辛い。
昼寝後にお迎えに行ったら私みた途端にギャン泣き!!
この日は外で遊んだ時以外ずっと抱っこされてたらしい。
いつからそんな抱っこ魔になったんや!?



4日目の今日も遅めに登園。
園に入った瞬間から何かを察し私にしっかりしがみつく。
先生たちが朝食後の片付けかなんかで忙しそうにしてたからしばらく次男と一緒におったんやけど、その間も私にギューゥっとしがみつき。
おもちゃで気を引こうとしても全然ダメ。
結局ギャン泣きでのお別れ。
そして昼寝後のお迎えでも私を見た瞬間からギャン泣き。
今日も一日中抱っこやったらしい。
先生から「子猿」というあだ名をいただく始末(笑)



正直次男の慣らし保育、もう少しうまくいくかなーって期待してた。
でもやっぱり1人で新しい環境、新しい友達、新しい先生の中に飛び込んでいくのは怖いよね。
なんてったってまだ1歳。
まだまだ安心できる環境の中でママパパが必要な歳。
長男の時もそうやったけど慣らし保育期間はほんまに辛い。
いや、きっとしばらくは辛い。
子どものための慣らし保育期間やろうけど、私の慣らし保育期間でもあるわ。
次男が泣き叫ぶのをみるたびにほんまにこれでいいんかな、って思ってしまう。
来週から仕事復帰予定やけど、延期しようかな…とか。
(これはただ仕事したくないだけの現実逃避!?)
今週あと3日。
次男がどれだけ保育園の環境に慣れれるかわからんけど、家におる間は好きなだけ抱きしめてあげよう。




スポンサーサイト

一歳検診

長男 3歳10ヶ月30日
次男 1歳14日



今週日曜日から日本に帰国中。
梅雨入りしたのに全然雨降ってなくて暑さもそこまでキツくなく過ごしやすい!
ずっとこのままがええわ~。



帰国中の話も書き残しておきたいことあるんやけど、今回は帰国前に行った次男の1歳検診のことを。



この時は長男の保育園がまだストライキしてたため家族全員で次男の1歳検診へ。
まずは身体測定。


身長 76,2 cm
体重 8610 g


やっぱり体重は少な目。
でも成長曲線に沿って増加してるから問題はないでしょう、とのこと。
長男も細身やから遺伝ちゃうー?って言われた。
私ら両親みてそのセリフはもはや嫌味やろ(笑)
まぁ次男に問題ないならそれでいいんやけど。



1歳の時点では
歯は上4本、下2本。
つかまり立ち、つたい歩き、高速ハイハイ。
言葉はママ、パパ、ダダ、などの喃語。
あと最近はキャーと奇声を発するのがお気に入り。
友達の子らも1歳ぐらいにこれしてた。
声出すんが楽しいんかなー。
長男がしてたん覚えてないわ…



授乳はまだ継続中。
噛まれたとこ全然治らんくて泣きそうやけど、これが人生最後の授乳やろうし、次男が欲しがるまであげようかと。
それに長男は指しゃぶりがあったから自分を落ち着かせる手段があったけど、次男は指しゃぶりもおしゃぶりもダメ。
授乳回数とかが次男の心のバロメーターになるかな、と。
母まだまだがんばるで!!



1歳検診では予防接種も受けてきた。
だいぶ色々なことわかるようになってきてるから大泣きするかと思ったけど、長男がおもちゃで気を紛らわせてくれたからかそこまで泣かず。
こーゆー時兄弟ってありがたいわ。



保健師さんとの検診の後はお医者さんの検診。
こちらでも細いわねー、と言われたけど問題はなし!
その他は健康優良児、発達も問題ないでしょう、とお墨付きをもらえた。



つぎはいつたっち&一歩が出るかやな~。
お兄ちゃんもゆっくりやったし、次男もゆっくりかな~?

1歳!!!

長男 3歳10ヶ月17日
次男 1歳1日



昨日、6月1日、次男が1歳になりましたー!!!👏



この1年ものすごいあっと言う間に過ぎてって、次男がもう1歳になるなんて信じられへん。
長男での経験があったからか子育て自体もそんなに辛いと感じたこともなく、なんか楽しい1年やったなーって思う。



昨日は家族水入らずでお祝い。
朝に長男と一緒に部屋の飾り付け。
そして長男の保育園の一時預かり後にプレゼント開封。
長男は次男のプレゼントを開けたくてしょうがなく、数日前からこれでもか!ってくらい催促し楽しみに。
なので次男のプレゼントはほぼほぼ長男が開けた(笑)
ま、次男はまだわからんから許してくれるかな?



私たちからのプレゼントはブリオの手押し車。
他にも色々考えたんやけど、大体のおもちゃは家にあるし、服も沢山あるし、で、手押し車。
初めはアクティビティが沢山ついてるやつにしよう、とか乗れるやつにしよう、とか見てたんやけど、最終的に一番クラッシックなブリオ(笑)
散々悩んだ時間はなんやったんや。
でもこれ正解やったわ。
次男、初日から器用に押して歩いてた。
(まだ一人で立たれへんし歩きもせん。)
ブリオの手押し車の安定感半端ない!!
長男も遊べるし、これにしてよかった!



プレゼント後はこれまた長男に催促されケーキ。
ほんまは晩御飯の後のつもりやったんやけど順番逆になっちゃったわ。
次男にはピジョンのケーキセットでイチゴのケーキ、そして私たちにはチョコレートケーキを準備。
チョコレートケーキは長男の希望でアンパンマンのケーキになりました、ってほんま誰の誕生日かわからへん(汗)



長男の時にもしたから次男にも服を脱がせケーキを手づかみで豪快に食べてもらうことに。
その結果

これが



こうなり



こうなった!

ジジちゃっかり食べてるやん…



見事にグチャグチャ。
まぁこれも一歳の誕生日しかできん(させん?)こと。
だからいいんよ。
この後次男は夫によってシャワーに連れてかれてた(笑)



ご飯は手抜きでピザにしてもらったから次男にもピザもどきを作り誕生日は終了。
特に大したことしてへんけど、もうすぐ試験で勉強もある中ケーキとか準備してちょっと忙しかったから無事に終わってよかった。



来週は1歳検診。
どんだけ成長してるかな?
楽しみ🎶



次男、1歳のお誕生日おめでとう🎂
ほんまに私たちのもとに来てくれて、家族になってくれてありがとう。
大好きやで❤️






ガブリ

長男 3歳10ヶ月10日
次男 11ヶ月25日



長男の保育園のストライキはまだ続いております…(汗)
早く終わってくれ~!!



夫が不在の今週前半。
保育園無しで体力有り余ってる長男、極度のママッ子次男、6歳にしてまだまだ甘えん坊のジジの3人をどう1人で世話しようかものすごく不安やったけど、結果なんとかなった!
しかもテレビやタブレットにも頼らず!
長男が保育園行ってた4時間だけはものすごく平和やったけど、それ以外はなんやかんや忙しく何してたんか記憶薄い(笑)
自分のこと、家の事を最小限にしかせんかったら何とかなるもんなんやな~~。
長男もパパがいなくて寂しそうやったけど、彼なりに頑張ってたし、この3日間でなんか凄い成長した姿を見れて感動したわ。



で。
夫が帰ってきて楽になる!と思ったのもつかの間。
次の試練が。



事の発端は時を遡ること数週間前。
ついにやられてしまった。



ガブリ、と。



そう。
次男に。
授乳中に。
(どこかは察して(笑))



長男の時は甘噛みされた気がするんやけど、今回のはガチ。
直後は痛い!と思っただけで気づかんかったんやけど、その夜にシャワー浴びてたら血行が良くなったんか急に痒みが。
なぜ?とふと見てみるとがっつり傷痕。
パッカーンと(汗)



しばらくはそのまま放置してたんやけど、どうも授乳パッドに当たったりして傷の治りが遅い。
夫の不在中に益々酷くなり、授乳すんのにも激痛で、もう断乳したい!と思うくらい。
これが最後の子じゃなかったら確実に止めてるわ。
(最後やと思うと痛い授乳すら愛おしい(笑))



どうやらこの手の傷には保湿が必要らしく、専用のクリームとかもあるらしいんやけど、ケチってワセリン塗って今2日目。
傷口はだいぶ良くなってきたけど授乳はまだ辛い。
角度によっては傷口がまた裂けるんちゃうかとヒヤヒヤ。



いや~こんな辛いとは思わんかった。
ってかこんなパッカーンいくくらいの傷口ができるなんて思わんかった。
歯、恐ろしや。



あーはよなおっておくれー(泣)


涙の洗礼式

長男 3歳7ヶ月14日
次男 9ヶ月1日



先日の日曜日は次男の洗礼式でしたー。



長男の時と同じく、宗教的な意味でするのではなく、あくまで伝統の意味として行った洗礼式。
長男のをした同じ教会で次男のもすることに。
なんかやたら近代的な教会なんやけど、あんまり教会とか得意ではない私にはありがたい。
綺麗な教会でつまらん式中も快適に過ごせたわ。



長男の時はクリスマスの時期やったため特別な礼拝と重なり超・超・超絶長い時間座っとかなあかんかったんやけど、今回は普段の日曜礼拝やったため1時間強で終了。
しかもFastelavnsと重なってたから子どもたちはfastelavnsrisを作りに途中で退席。
長男も初めは渋ってたけど義父に連れられ参加。
綺麗なfastelavnsrisを手に戻ってきた。
子どもたちはずっと座ってるのしんどいやろうし、こう言ったアクティビティがあってよかったー。



肝心の次男はと言うと厳かな雰囲気の中よく通る高い声で喃語を発しまくり、動きたい!と私や夫の腕の中でクネクネ。
前に出て代母の夫のいとこに抱っこされ、水かけられる前までも必死に抵抗しとった。
流石に頭に水かけられたらビックリしたんか止まったけど(笑)
その後は眠いんかグダグダやったため私と退室し待合室で授乳したら寝ました、とさ。
なので私礼拝半分くらいしか参加してない。
まぁ宗教心ないからええんやけども。



教会での式の後は自宅に戻り招待したゲストと軽食&ケーキ。
長男の時で懲りたから今回食事はケータリング。
十数人分のケータリング、ちょっと一瞬躊躇うほど高かったけど、自分で作るストレスよりはマシ!!
しかも保守的な家族にはちょっと斬新すぎるメニューかと心配してたんやけど、めっちゃウケが良かった!!!
次またケータリング頼むなら同じ場所にしよう。



ケーキは今回もザ・洗礼式!なものを1つ外注し、後は手作りで。


ジジももちろんおるよ。

この日のために初めてのアイシングクッキー作ったんやけどハマりそうで危ない~~!
元々細かい作業とか好きやから楽しかった!!


初めてにしては上出来かな…?




と、なかなかこの日は順調に行ってたんやけど、1つ重大な問題が。
タイトルにもある涙。
そう、私はこの日心の中で一日中泣いてた。
なんでって…



歯が痛い(笑)



いや、笑ってる場合やなくて。
洗礼式の前日の夜から痛みだし、これあかんやつや!って思った時には時すでに遅し。
洗礼式当日はも~ジンジン半端なく痛い。
式中も移動中もケータリングのおかず温めてる時も生クリーム泡立ててる時も。



イタイ。



おかげで楽しみにしてたご飯はちっともおいしくなく、ケーキはほぼ流し込み。
朝一で日曜でも開いてる歯医者予約したんやけど、式後のパーティがいつお開きになるかわからんかったから歯医者が閉まるギリギリの時間で予約したためかなり時間ある。



イタイ。
イタイ。
イタイ。



夕方やっと皆帰り、義両親に長男だけみてもらい、夫と次男を連れ歯医者へ。
診てもらったら案の定親知らず。
残ってる最後の親知らずやったんやけど、少しだけ外向きに生えててよく隣の歯との間に物が挟まったりしてたんよね。
虫歯にならんように歯磨き&フロス頑張ってたけど、赤ちゃんおると思うようにできんことも多々あり…
一番恐れてたことがタイミング悪く洗礼式の日に…



親知らずや隣の歯自体は虫歯にはなっておらず周りが炎症起こしてるとかでクリーニングしてもらい、歯医者と相談してもう親知らずも抜くことに。
歯医者は嫌いじゃない方やけど(むしろ好きかも。)流石に歯を抜くペンチみたいなんを見せられた時はちょっと引いたわ…
そしてなんかコントみたいで笑ってもうた(笑)



施術自体はあっと言う間で、なんの問題もなく歯が抜けたため縫うこともなし。
以前親知らず抜いた時はドライソケットになってしまってめっちゃ痛かった記憶があるけど、今回は痛みも全くなく順調に回復中。



今までずっとこの親知らずにイライラさせられ続けてたから今回の抜歯はある意味良かったんやけど、よりによって洗礼式の日に痛まんでも…
ブログも半分歯のことになっちゃってるし(笑)
まぁでも無事に洗礼式と抜歯が終わって良かったわ。
歯磨き頑張らねば~。

プロフィール

ジルジカ

Author:ジルジカ
2013年7月に生まれた長男と2016年6月に生まれた次男の北欧・ノルウェーでの育児日記。愛犬ジジもちょこっと登場。ずぼらに時間のある時にだけ更新する予定…

最新トラックバック

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR

カウンター

カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

いくつになったの ver2

いくつになったの ver2

いくつになったの ver2

ランキング参加しました★

ぽちっとよろしくお願いします

にほんブログ村 子育てブログ 2013年4月~14年3月生まれの子へ
にほんブログ村 子育てブログ 2016年4月~17年3月生まれの子へ
にほんブログ村 子育てブログ 海外育児へ

検索フォーム