成長

長男 4歳2ヶ月22日
次男 1歳4ヶ月7日




気がつけば前回の投稿から1ヶ月以上経ち。
もう10月。
私毎日なにしてんのやろう?(笑)
8月に職場「復帰」したものの復帰した場所は全くの新しい環境。
もうすぐ2ヶ月になるけどまだ馴染めてるとは言えない。
むしろ毎日辛い。
会社が吸収合併されてから、前の職場の同僚半分以上が辞めた…
残ってる同僚の中にも職探ししてる人もおる。
私も正直仕事変えたい。
でも取ろうと勉強している資格を取るにはある条件の実務が必要で、それを考えると今の職場で働くのがベスト…
毎日悶々としながら働いててストレスマックスやわ。



と、私のことはええねん。
書き出したらきりがないしねー。
肝心なのは息子たち。
母が毎日泣きそうになりながら仕事行ってる間にも息子たちはスクスク成長。
ほんま子どもってすごい。



まずは次男。
この前の15ヶ月検診では


82,7cm
9680g


にまで成長。
保育園にもすっかり慣れ今では涙も全くなし!!
食欲旺盛で、今はぶどう大好き。
毎日冷蔵庫まで行ってぶどう頂戴アピールしてくる(笑)
歩みの方もぐんぐんマスターし、今ではもうハイハイを全くせず。
これはちょっと悲しい。
でも長男の時もそうやったけど、次男もバランス感覚がええのか全く転けず。
保育園でも褒められてた。
しかも次男は結構チャレンジ精神旺盛なんか階段とかもへっちゃら!
長男は階段ずーっと苦手で手をついて上り下りしてたから次男にはびっくり!
ってかこれが普通なんかな?
長男は超超超慎重やからな…



検診では予防接種もあったんやけど、これも泣かへんかったらしい。
次男強し。
家でも兄弟喧嘩したら大体泣いてるの長男やしな(苦笑)



そんなセンシティブガイの長男は4歳検診で


110cm
17kg


にまで成長。
相変わらずひょろ長い。
(まぁこれは次男もやけど。)



最近は語彙もかなり増えて来て、色々話をしてくれるように。
日本から帰って来てしばらくは日本語で話をしてくれてたけど、今はもうノルウェー語のみ。
ちょっと悲しいけど、私が日本語で言ってることはわかってるみたいやし、時々たまーに日本語で話をしてくれるからもうそれでいい。
最近「日本にもう行きたくない」とか「日本の幼稚園にはもう行きたくない」とか言うし、日本での経験はあんまりいい記憶にはならんかったみたい。
長男が嫌がってるのを無理にさせるのもなーと思うしね。
でも日本にはまた一緒に行ってもらうけどね(笑)



そんな長男。
まさに今日、4歳2ヶ月22日で補助輪なしで自転車に乗れるように!!!
いやーびっくりした!!!!!
ブログにもしょっちゅう書いてるけど、長男は超超超慎重派の超超超ビビリ。
補助輪ありの自転車に乗るのも初めは怖がってたほど。
補助輪なしで乗れるのは5歳以降やろうな〜なんて思ってた。
それが。
今日。
いきなり。
1回も転けず。
乗れたーーーーー!!!



きっかけは夫が今朝子どもたちを連れて行った近所の体育館。
ここは毎週日曜の朝開放しててトランポリンや自転車、ボール遊びができるようになってるんやけど、そこで長男がいきなりペダル付きの自転車に乗ったらしい。
夫もびっくりして慌ててビデオ撮影。
でもその自転車は一般的なやつじゃなくタイヤが太めでサドルも低く、長男の足がちゃんと地面につくタイプのもの。
家にある自転車はサドルを一番下に下げてもつま先がつくくらい。
(これより1サイズ下の自転車やと長男には小さすぎて成長を見越してこのサイズ買った。)
どうやろー?と思ったけど、乗れた記憶が新しいうちがチャンスかも!?と近所の広い駐車場へ。
ちょうど練習しようかーってな時に息子の親友家族にバッタリ。
これが良かった!
親友に見せたい長男はやる気を見せ、そのまますんなり乗れた!
そしたら親友家族が褒める褒める!
そしたらもう無敵(笑)
そのまま家まで補助輪なしで帰ったわ。
いやー長男の自転車には時間がかかると腹をくくってたからなんか拍子抜け!!
でもほんまよくやった!!!
ママはめっちゃ嬉しいぞー!!!!



さー次はどんな成長が見れるかなー。
これからも楽しみやなー♪
スポンサーサイト

歩み

長男 4歳1ヶ月12日
次男 1歳2ヶ月27日



次男の保育園開始から早3週間。
やっと慣れて来たみたいで朝お別れの時に泣くことも少なくなってきた。
嬉しいような、さみしいような…
でもやっぱりお迎えに行って顔を見ると泣きながら私の元に来てくれるから我慢して頑張ってるんやなーって思う。
あー心が痛い…



私も仕事復帰して2週間。
新しい職場に新しい同僚。
仕事内容に変化はないけどやり方が違ったりしてまだ慣れへん。
同僚たちの名前も一向に覚えられへんし…
毎日疲れすぎて子どもらを寝かす時に私も眠ってしまうこと多々。
学校の授業も始まったからこんなんじゃあかんわ。
あーでもしんどい(泣)



そんな中、嬉しいことも。
最近次男が歩き出した!!!
ちょうど保育園開始辺りから数歩歩くように。
最近では歩くのとハイハイが半分ぐらいになって来た!!
長男と同じで次男も歩いてもあんまり転けへん。
歩みが遅いと歩き始めたら転けにくいって聞いたことあるけど本当なんやなー。
親としてはありがたいわ。
次男も歩くのが楽しいみたいでケラケラ笑いながら歩みを披露してくれめっちゃかわいい!!!
癒しや~。



可愛いハイハイの姿がもうすぐ見られへんようになるのは悲しいけど子どもの日々の成長にはほんま元気をもらえる。
これからの成長も楽しみやな♪


頑張れ、オムツマン!



お誕生日会

長男 4歳27日
次男 1歳2ヶ月11日



先日、長男が待ちに待った彼の4歳の誕生日パーティ with 保育園の友達、を開催。
日本の家族と1回、日本の幼稚園で1回、こちらの家族と1回、ともうすでに3回も4歳の誕生日を祝ってる長男。
これで4回目。
ほんまどんだけ祝うねん。



通常なら同じクラスに通う同じ歳のグループの子を皆んな誘わないとあかんのやけど、今夏からクラス編成が変わったため、先生たちも仲良い子だけでー、みたいな感じで誰を誘っていいのかわからず(笑)
とりあえず長男の親友2人、歳は違うけど近所に住んでる同じクラスの子2人、あとは同じクラスの同じグループの子2人、そして私の友達の子1人、そして欠席やったあと2人を招待。
なので参加者は長男合わせて8人。
そして次男と友達の子もう1人。
子ども合計10人。
そして大人5人。
もーわちゃわちゃ(笑)
4歳やったら親も付き添いでおるパーティーも多いやろうけど息子の保育園は皆子どもだけ招待が大半やから私たちもそうしたんやけど、これで皆の保護者も来てたら家入らんかったわ!



パーティーは保育園後の4時半から2時間。
夕食もかねてなんやけど、当然メニューはノルウェー定番のホットドッグ。
なんか他のものも作ろうかと思ったけど、皆んな食べへんやろうからもうこれで。
でもやっぱりこれで十分やったわ。



ケーキは長男希望のチョコレートカップケーキ。
カーズがいい!とか言うから私頑張ってカーズのカップケーキトッパーを手作りしちゃったよ。
ま、食べる時一瞬で取られ一瞬でゴミになったけど(笑)


ロウソクを吹き消す長男。

あとはデザートとアクティビティも兼ねてみんなでかき氷作り。
これは子どもたちに受けた!!
帰国時に小分けにされたかき氷の蜜を買ってたからみんな一つずつ蜜のカップを握りしめ、自分の順番が来たらかき氷機を一生懸命ぐるぐる回してた!
ノルウェーにもシェイブドアイス売ってるけど自宅では中々作られへんからねー。
楽しめたんちゃうかな。



お腹がいっぱいになったらプレゼント開き。
(長男はフライングで最初に何個か開けちゃってたけど…汗)
私はバタバタしててこれ見てないねんけどレゴやら車やらもらってた。
その後はこれまた私が手作りしたpin the tail on the donkeyのミニオン版。
尻尾の代わりにミニオンの目をみんなにつけてもらった。
これも中々好評やったわ。
一番近くにつけれた子にはチョコのメダルを贈呈。
ってかこのゲームした時何も言わんでもみんながきちんと一列に並んで順番待ってたのに私感動。
ノルウェーって結構自由やから列とか大人でも並ばれへん人おんのに。
保育園でのしつけが行き届いてるんやな、と。
ええ保育園でよかった。


目めっちゃいっぱい…



最後はこれまた定番のお礼のグディバッグを釣るアクティビティ。
我が家は1階で階段がないため窓から釣竿を出し、私がテラスでグディバッグをつけると言うなんとも悲しい感じやったけど子どもらは気にせず喜んでたわ。
中身のお菓子は半分以上日本のやったんやけど、子どもらそれも気にせず食べてた。



その後はお開きの時間も近づいたため自由に遊び&テレビで乗り切り。
長男はみんなが家に来てくれたんが嬉しくてたまらんかったみたいで終始テンション高。
次男はみんなについていけずぐずってたので大半の時間私に抱っこ。
友達夫妻がおってくれて次男の世話やお手伝いもしてくれ思ったより色々スムーズにいけたきがする。



それにしても子どもか10人おるとすごい!
もーみんな帰った後一瞬にして疲れが襲って来たわ(笑)
これからこんなん毎年×2ですると思うと怖すぎるけど子どもらがめっちゃ喜んでる姿を見れるのは嬉しいし頑張ろう!
でも今はとりあえず…
終わってよかったーーーーー(叫び)!!!(笑)



ちなみにこの日ジジは近所の友達の家に避難してた。
正解正解(笑)



保育園開始

長男 4歳23日
次男 1歳2ヶ月7日



先週の木曜日から次男の慣らし保育が始まりましたー。



長男の時は勝手がわからず、入園後に慌ただしく色々買う羽目になったんやけど、2人目ともなるともうすでに全部家にある(笑)から次男のために今回購入したのは水筒のみ。
しかも今回は園も賢くなってて、入園前に慣らし保育の手順や必要な物が書いてあるリストのついたしおりみたいなものを配ってくれた。
こーゆーのを長男の時にもしてもらいたかったわ!!!



息子たちの通う保育園では今年から園児の数がかなり減ったらしく、今まで3クラスあったのが2クラスに。
さらに以前のごちゃ混ぜ縦割り保育ではなく、1歳〜2歳児と3歳児以上の2クラスに分かれることに。
ってなわけで、長男と次男は違うクラスへ。
違うクラスって言うても建物は同じでキッチンで繋がってるからすぐに会いには行けるんやけど。
でも入り口は違うからちょっとめんどくさい。
それに長男が同じクラスにおってくれた方が私的にも次男的にも安心でよかったのになーっとちょっと不満。
ま、でも同じ年ぐらいの子どもを集めた方が保育はしやすいよな、うん。



次男の慣らし保育はと言うと、1日目は私と夫の付き添いのもと2時間のみ。
ナンノコッチャ、って顔しながら一応おもちゃで遊んではいたものの、私か夫が側にいないとパニック!
2日目はみんなの朝食後に登園し、そこから私たちは1時間だけ自宅待機。
先生に抱っこされ園を去る時も泣きもせず。
1時間後に戻ってみると、床に置くとすぐ泣くため遊ぶこともなく1時間ずーーーーーっと抱っこを強要してたらしい(笑)
次男らしいわ。
その後は皆と一緒にランチ。
ランチは積極的に食べ、その日はそれでおしまい。



3日目は月曜日。(慣らし保育中に週末挟むとか意味わからんねんけど。)
この日も皆の朝食後に登園。
2日目は泣かへんかったし、大丈夫かな?って思ったけどやっぱりギャン泣き!!
私より夫の手から先生に渡された方がショックが少ないかな(なんせ次男はママっ子)、と思って私は下がって見てたんやけど、もー顔真っ赤にして泣き私の方に手を伸ばす!!
覚悟はしてたけど、この瞬間はほんまに辛い。
昼寝後にお迎えに行ったら私みた途端にギャン泣き!!
この日は外で遊んだ時以外ずっと抱っこされてたらしい。
いつからそんな抱っこ魔になったんや!?



4日目の今日も遅めに登園。
園に入った瞬間から何かを察し私にしっかりしがみつく。
先生たちが朝食後の片付けかなんかで忙しそうにしてたからしばらく次男と一緒におったんやけど、その間も私にギューゥっとしがみつき。
おもちゃで気を引こうとしても全然ダメ。
結局ギャン泣きでのお別れ。
そして昼寝後のお迎えでも私を見た瞬間からギャン泣き。
今日も一日中抱っこやったらしい。
先生から「子猿」というあだ名をいただく始末(笑)



正直次男の慣らし保育、もう少しうまくいくかなーって期待してた。
でもやっぱり1人で新しい環境、新しい友達、新しい先生の中に飛び込んでいくのは怖いよね。
なんてったってまだ1歳。
まだまだ安心できる環境の中でママパパが必要な歳。
長男の時もそうやったけど慣らし保育期間はほんまに辛い。
いや、きっとしばらくは辛い。
子どものための慣らし保育期間やろうけど、私の慣らし保育期間でもあるわ。
次男が泣き叫ぶのをみるたびにほんまにこれでいいんかな、って思ってしまう。
来週から仕事復帰予定やけど、延期しようかな…とか。
(これはただ仕事したくないだけの現実逃避!?)
今週あと3日。
次男がどれだけ保育園の環境に慣れれるかわからんけど、家におる間は好きなだけ抱きしめてあげよう。




完全卒業

長男 4歳22日
次男 1歳2ヶ月6日



もう大分時間が経ってしまってるんやけど、ちょっと記録をば。



長くかかって本人にも私たち夫婦にもかなりのストレスとなった長男のトイトレ。



この夏、日本におる間に夜のオムツも完全に取れましたー!!!!
イエーイ!!!!!



5月ぐらいからウンチの方もトイレで確実にできるようになってた長男。
日本に行ったらどうなるかな?と思ってたけどその後も失敗もなく。
1度だけ硬めのが出てしまいそれにびっくりして立て続けに失敗しちゃったけど、失敗はそれだけ。
もう昼間のトイレは完璧。




夜はと言うと、日本帰国前、ノルウェーにおるときは夜にオムツをしてたんやけど、かなりの頻度で朝まで乾いてて。
帰国時も前回トイトレのために買ってあったトレーニングパッドがまだ残って置いてあったため夜はそれを使ってたんやけど、毎日乾いた状態。
滞在中盤でトレーニングパッドがなくなったため、夫と話し合いパンツで数日寝かして見たら全く問題なし!!
夜寝てても起きてちゃんとトイレにまで行く優秀ぶり!!
パッド外した日から今日まで一度もおねしょなし!!!



いやー長男のトイトレは思ったように進まんくてほんま長い間悩みの種やったけど、本人に自信がついてからはあっと言う間やった!!
連続で失敗するとすぐネガティブなこと言いたくなるけど、ぐっと我慢して、成功した時には大袈裟なほど褒めてあげたんが良かったんかなー。
褒めて育てるって大事やね(笑)



いやーほんまよかった!!
3歳過ぎで始めたトイトレ。
始めたときは4歳前に終わるとは思わんかったわ…



数年後は次男。
その時も成功したら大いに誉めてあげよう(笑)


プロフィール

ジルジカ

Author:ジルジカ
2013年7月に生まれた長男と2016年6月に生まれた次男の北欧・ノルウェーでの育児日記。愛犬ジジもちょこっと登場。ずぼらに時間のある時にだけ更新する予定…

最新トラックバック

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR

カウンター

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

いくつになったの ver2

いくつになったの ver2

いくつになったの ver2

ランキング参加しました★

ぽちっとよろしくお願いします

にほんブログ村 子育てブログ 2013年4月~14年3月生まれの子へ
にほんブログ村 子育てブログ 2016年4月~17年3月生まれの子へ
にほんブログ村 子育てブログ 海外育児へ

検索フォーム